« 感想のみ | トップページ | アルバイト »

PS3値下げ

PS3が6万2790円から4万9980円に値下げされましたね。

だいたい2割引ですね。

確かに高すぎるなとは思いましたが、ここまで安くできるとは・・・。

でも、同時発売タイトルに特に欲しいものがないので、多分当分は買わないでしょう。

そんな金があれば冬コミに行きます。

大学の冬期休業が12月28日からなので、急いで帰れば間に合いますね。

今回はしっかりとサークルチェックをしてから行かねば。

寒そうなので心配です。

明日は模試採点のバイトの採用試験。

筆記はどうにかするとして、面接が不安です。

最後にやったのはおそらく高校入試の時。

3年以上経ってます。

まあ、相当なことがない限りは落ちないようなので、ほどほどに頑張ります。

筆記で稼げることを祈るのみです。

不採用ならコミケにいけないかもしれませんね。

それでは、このあたりでアニメ感想にいきます。

〈ゼロの使い魔〉

今回の一番の目玉はやはり竜の羽衣でしょう。

オープニングで出ていたのでバレバレでしたが・・・。

でも、同じオープニングでもシエスタのセーラー服は出てませんね。

まあ、どうでもいいですが・・・。

冒頭は、アンリエッタがウェールズの死の報告を受け、泣き崩れるという超シリアスな展開だったのですが、その直後のオープニングがかなりミスマッチ。

いきなり雰囲気が変わって驚きました。

そして本編では、しばらく前に伏線で張ってあった下着のゴムのことでルイズと才人がケンカ。

怒られた才人は素直に退出。

前回のキスについては「なんであんなことしちまったんだろう?」とまで言い出す始末。

前回の勢いはどこへ行ったのやら。

そこへシエスタが私服で現れ、帰省することを告げます。

シエスタの故郷にひいおじいさんが乗ってきた竜が残っているというので興味津々の才人。

シエスタに一緒に連れて行ってくれるように頼みます。

2人で馬に乗っている姿は案の定ルイズに見られるわけですが・・・。

ルイズはシエスタの故郷であるタルブの村に、コルベール先生が行くことを思い出して行動開始。

キュルケも面白そうだからとついて行きます。

フレイムも久しぶりの登場。

たいまつ代わりに使われていますけど・・・。

洞窟ではコルベール先生とそれについて来ていたルイズに遭遇。

コルベール先生、洞窟の柱を崩すのは危険すぎると思います。

そして竜の羽衣が補完されている倉庫へ。

石碑に刻まれていたのは日本語。

佐々木少尉、自分で書いたんでしょうかね。

倉庫の中ではコルベール先生が嬉しそうな声をあげています。

そして才人が目にしたものは零式艦上戦闘機五二型。

コルベール先生の見立てによれば、日食に向かって竜(零戦)で飛べば、元いた世界に帰れるとのこと。

喜ぶ才人と、才人がいなくなることを恐れるルイズが対照的です。

しかし、日食当日はレコンキスタ率いるアルビオンがトリステインを攻める日。

才人はどうするんでしょうか。

と言うか、虚無の系統はどうやって使うんでしょうか。

○○の○○書も出てきてませんし・・・。

クロムウェルも指輪の真の力を発揮しないまま終わりそうですね。

はっきり言ってラスボスはワルドでもよかったかと。

水の精霊に返しに行くのが描かれるかも気になるところですね。

感想がずいぶんと長くなりましたが、今日はこのあたりで。また明日。

« 感想のみ | トップページ | アルバイト »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/3541497

この記事へのトラックバック一覧です: PS3値下げ:

« 感想のみ | トップページ | アルバイト »