« 読書 | トップページ | ぷよぷよフィーバー2 »

前期の成績

大学の前期の成績が開示されました。

優×7、良×5、可×3、不可×1でした。

不可は文系基礎科目というもので、例の手書きレポートです。

でも、成績表のところで「教職科目・随意科目」のところに書かれていたので、明日あたりに教務に問い合わせてみます。

そして履修登録をしたのですが、基礎セミナーの登録のリンクが無い・・・。

一体どうしろと。

明日もう一度トライしてみます。

それでは、アニメ感想いきます。(大いにネタバレあり)

〈ゼロの使い魔 第11話〉

前回ワルドに負けたことで落ち込んでいる才人。

慰めに来たルイズにもきつくあたってしまいます。

そこでルイズはワルドと結婚することを告げて去っていきます。

落ち込む才人と、才人を呼びに来たギーシュは突然ゴーレムに襲われる。

操っていたのは土塊のフーケ。

なんか性格変わってません?

ワルドはワルドで才人達は帰ったと嘘をつく。

そろそろ本性を現し始めましたね。

一方、ゴーレムに苦戦する才人達の元にはタバサとキュルケが援軍に駆けつけ、フーケは時間稼ぎはできたと言い残し撤退。

才人達は出航に間に合わず。

船の中ではルイズがワルドの求婚を承諾。

そして、あっという間にウェールズ皇太子の元に到着。

一般の船からどうやってそこまでいったんでしょうか。

貴族はとやらが出張っていたはずでは・・・。

それはともかく、皇太子から手紙を受け取り、外へ出るとワルドが本性を露わに。

逃げようとするルイスの前にクロムウェル(多分)が立ちふさがり、指輪の力でルイズを操ります。

ルイズが気がつくとそこは結婚式場、誓いの儀の途中。

抗うものの、操られるままに「誓います」と言いかけたところに才人登場。

ルイズの洗脳を解きます。

逆上した(?)ワルドは皇太子を刺殺。

皇太子はルイズに風のルビーを托して事切れます。

そしてワルドはいつの間にかルイズからくすねていた手紙とともに姿を消してしまいます。

崩壊する神殿から、タバサ達の助けで脱出した才人達。

ルイズが目を覚ますと、目の前には自分にキスしている才人が。

ルイズはそのまま目を閉じ、キスを受け入れました。

次回は再びルイズとけんかした才人がシエスタとともにお宝探しへ。

「ゼロの秘宝」って、例の五二型ですよね。

オープニングにも出てますし。


それでは今日はこのあたりで。また明日。

« 読書 | トップページ | ぷよぷよフィーバー2 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/3458382

この記事へのトラックバック一覧です: 前期の成績:

« 読書 | トップページ | ぷよぷよフィーバー2 »