« 履修不足問題 | トップページ | シャナ読書中 »

登山、そして登頂

別に本当に山登りをしてきたわけではありません。

ここで言う「山」とは名古屋にある「喫茶マウンテン」のことです。

甘口小倉スパやタライかき氷等々、普通の喫茶店では食べられないネタメニュー満載の喫茶店です。

というか、コーヒーを飲みに行く人はほとんどいないんじゃないでしょうか。

耐震補強を兼ねた改装のため、11月5日から来年の4月まで休業するそうなので、その前に行っておこうかと。

サークルの人達と一緒に“登りました”。

注文したのは「山菜スープスパ」。

出てきたものを見てビックリ、山菜はほとんど見あたらず、海苔の山が…。

しかも油と醤油の味しかしません。

これはもうダメですね。 二度と食べません。

それでは、このあたりでアニメ感想にいきます。

〈夜明け前より瑠璃色な 第4話〉

今回はフィーナが暴走。

前半で溺れていた子犬を助けるところはよかったのですが、問題は後半。

達哉の父親の書斎に足を踏み入れたフィーナ達。

彼女らを待ちかまえていたのは黒い悪魔。

言ってしまえばゴキブリです。

一時撤退するものの、取り残されてしまったミアを助けるため、フィーナは王族として最後まで戦い抜くことを決意。

ソファ下からマシンガンを取り出して書斎へ突貫。

ヘリからの援護もあり、ミアを救出し、ミサイルで悪魔達を殲滅。

・・・やり過ぎです。

さやか姉さんが怒るのも無理ないですね。

大統領に娘みたいと言われて落ち込むのさやかさんも面白い。

〈スーパーロボット大戦OG 第4話〉

再び戦車隊との模擬戦に挑むリュウセイ達。

そこへ舞い降りた災いの翼、リオン。

テンザンは相変わらずのイカレッぷりです。

こういうキャラの末路はいつも同じ。

でも、今回は逃げていきましたけど。

このまま行くと、アイビスがヘタレのままで終わりそうで怖いです。

アステリオンにシシオウブレードを装備させて暴れさせていた頃が懐かしいです。

〈kanon 第4話〉

舞が主役かと思いきや、最後しか出てきませんでした。

次回こそあの単語が聞けるのか。

今回は平穏な日常を描いていました。

真琴があゆにおびえていたのはなぜでしょうか。

秋子さんはあゆの名前に聞き覚えがあったみたいですが、この伏線が回収されるのは、多分最終回あたりでしょうね。

〈コードギアス 第4話〉

ルルーシュが本格的に行動を開始。

ゼロと名乗り、スザクの救出に成功。

しかし、スザクは「ブリタニアを内部から変える」と言い残し、軍事裁判へ赴いてしまいます。

まあ、こういう展開は多いですね。

仲間になっちゃうと後がつまらなくなるから。

ここから物語が大きく動き出しそうです。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

« 履修不足問題 | トップページ | シャナ読書中 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/3977720

この記事へのトラックバック一覧です: 登山、そして登頂:

« 履修不足問題 | トップページ | シャナ読書中 »