« うったわれる~もの~ | トップページ | 読書の時間 »

再びリリカルなのはなの

MEGAMIマガジンを買ってきました。

大学の生協で。

南部書籍だけで5冊くらい置いてありました。

今月は予算不足で購入数は一冊。

まあ、ここ最近は1冊が続いていますけど。

なぜ大学の生協に5冊も置いてあるかは謎ですが、私がなのはのハイグレードカードのプロモを集めるために買い占めしたせいでしょうか。

その頃はまだ、北部書籍を含めても3冊しか置いてありませんでしたし。

今回の付録はリリカルなのはのスタンドPOP。

なのはとはやてです。

でも、立てる場所がないので未開封です。

それでは、リリなのS’Sのコミックの感想にいきます。

〈魔法少女リリカルなのはStrikerS THE COMICS Episode-2 Phase-2〉

私の人生を変えたと言っても過言ではない作品、それがリリカルなのはです。

このアニメに出会ってなければコミケにも参加しなかったかもしれませんし、とらハもプレイしなかったでしょう。

それでは本題。

前回に引き続き同窓会任務。

その前に新キャラの登場です。

その名も「カリム・グラシア」と「シャッハ・ヌエラ」。

二人とも「聖王教会」所属の騎士であり、クロノやはやての友人であると言うことで、アニメでも活躍が期待できそうです。

今回は守護騎士サイドからスタート。

焼け野原を見て、ヴィータの脳裏にある光景が。

ヴィータに抱かれ、血まみれで倒れているなのはの姿。

フェイトが見たら卒倒しそうです。

多分なのはがヴィータを庇ったんでしょうね。

アニメ本編で補完があるのでしょうか。

シグナムに注意され、回想は終了。

そのごヴィータ達は騎士らしく物理的に魔導兵器を瞬殺。

さすがです。

一方、なのは達護送隊ルートでは、リインフォースに対する魔法講座を開講中。

全体的にリインがデフォルメされていてかわいいです。

蒼天の書に羽根ペンで書き込む姿もグッド。

バリア、シールド、フィールドの違いもわかりやすく説明されており、勉強になりました。

そして戦士たちは、ひと時の休憩へ・・・・・・。

次回はほのぼのパートでしょうか。

次号が待ち遠しいです。

あと四週間、大学の講義をなのは熱で乗り切ります。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

« うったわれる~もの~ | トップページ | 読書の時間 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/4013023

この記事へのトラックバック一覧です: 再びリリカルなのはなの:

« うったわれる~もの~ | トップページ | 読書の時間 »