« StrikerS 4月から | トップページ | 帰省 »

武闘派魔法少女

注)大魔法峠ではありません。

もちろんリリカルなのはですよ。

結局StrikerSは10年後が舞台みたいですね。

mixiのコミュで画像があげられていました。

まだ公開されていないキャラがいますね。

現時点で名前がわかっているのはスバルとティアナだけですよね。

それにしても、スバルのデバイスは惣内さんが前々から言っていた拳装着型ですね。

完全に武闘派です。

ティアナさんは銃型ですね。

エリスが思い出されます。

なんにせよ、熱血バトルアクションアニメであることには変わりないですね。

もしかして更に強化されるのか?

もう楽しみで楽しみで。

キャストの方も気になるところです。

コミックの方はいつまで続けてくれるんでしょうかね。

出来るだけ長く続けて欲しいものです。

そして、もう一つ嬉しいニュースが。

スパロボの新作がDSで発売される模様。

フルメタルパニックがTSRまで出るそうです。

わざわざ「ふもっふ」もリストに入っているということはボン太君も使えるでしょうね。

ラムダドライバに期待です。

SEEDもX ASTRAYが出ますし、ガオガイガーFINALもでます。

アルミューレ・リミュエールやゴルディオンクラッシャーガ見られると云うことですね。

大変楽しみです。

それでは、この辺りでアニメ感想にいきます。

〈ネギま!? 第13話〉

龍宮隊長がそれなりに活躍してくれて一安心です。

いままでただの武器マニアのような扱いでしたし。

なぜか五月にも出番があって・・・。

普通に喋っているのに少し違和感を感じますけど。

ネギは元に戻れるんでしょうかね。

もうこの作品は成り行きに任せるしかなさそうですね。

次回は葉加瀬が当番。

意外なキャラクターです。

〈武装錬金 第13,14話〉

1時間スペシャルでした。

パピヨンがニアデスハピネスを使ったり、ドクトルが呆気なくやられたりしましたけど、今回の見せ場はやはりクラスメイトによる応援ですね。

熱いです。

燃え燃えですよ。

こういう展開好きです。

まあ、それを上回るインパクトの力ちゃんこと小山力也の登場。

アフレコ現場で一体どんなやりとりをしているのか気になりますね。

というか、多分ラスボスですよね?

ビックリです。

カズキも黒い核鉄で赤くなってしまいましたし。

そこまで見て初めてドクトルバタフライの核鉄がカズキのものと同じ番号だった意味がわかりましたよ。

次回どうなるんでしょうかね。

ブラボーとムーンフェイスの戦いも気になりますし。

それでは今日はこの辺りで。また明日。

« StrikerS 4月から | トップページ | 帰省 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« StrikerS 4月から | トップページ | 帰省 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ