« 単位ゲット | トップページ | スパロボWクリア »

運命は、英語で言うとデスティニー

ハヤテのごとく、日曜10時かららしいですね。

あんなもの放送していいんだろうか。

伊澄さんが松木未祐。

まあ妥当ですかね。

紫苑さんみたいな声を想像すればいいんでしょうか。

咲夜が植田佳奈。

どこの夜天の主でしょうか。

若本は天の声。

まあ、そういう人ですからね・・・。

OPがKOTOKOということで、電波の予感。

EDはMELLみたいなので、大いに期待です。

この面子、とらハ3で大いに泣かせてもらいました。

まあ、そのおかげでKOTOKOが電波ソングの筆頭ということを知らなかったんですけどね。

4月は期待の新番が多くて楽しみです。

それでは、このあたりでアニメ感想にいきますね。

〈護くんに女神の祝福を 第20話〉

見られないかと思った絢子とエメレンツィアの決闘エピソードがココに挿入されました。

結局絢子がエメレンツィアの気持ちに共感を覚え、ライバル宣言を受け入れて一件落着――かと思いきや、銀のマリアのホラクルで絢子のビアトリスが封じられてしまう。

次回予告を見ると、絢子がドイツに行くかどうかで護の葛藤が見られそう。

ヨハンに再び出番はあるのでしょうか。

〈kanon 第22話〉

生死の境をさまよう秋子さんを見て、自分を責めて引きこもってしまう名雪。

そして、7年前に起きたことをすべて思い出した祐一。

あゆの落下事故から逃げるために記憶を封じていた祐一が取った行動は、北川に名雪を任せての逃避(多分)。

もしかしたら深い意味があっての行動かもしれませんけど。

吹雪で遭難(?)した祐一の元に現れたのは真琴でした。

そして、そこに通りかかった人物とは・・・。

消去法で行くと美汐さんくらいしか居ないんですけど・・・。

もしかしたら沢渡真琴(本物)の可能性もあるのかな?

キツネの真琴が出てきたと云うことは、彼女にゆかりのある人物ということになりますけど、美汐さんでは祐一を運べないから、あの人影は真琴(本物)でいいのかな?

次回、茜色の終曲。あと2話ですか・・・。

〈コードギアス 第19話〉

シュナイゼルの声がタカミチでした。

今更ながら、このペースで行くと3月中に最後まで放送できない気が・・・。

4月まで食い込むんでしょうか。

先週の終わりにシュナイゼルが撃ったのはハドロン砲?

別に空間転移でも何でもなく、ただ爆発に巻き込まれて無人島に流されただけでした。

サンライズお気に入りの「無人島で二人きり」。

今回は2組でしたけどね。

ユフィはやっぱりゼロの正体がルルーシュであることにうすうすながら気づいていたらしい。

まあ、ホテルジャックの時にあれだけヒント出せばね・・・。

名前を呼ばれてあっさりと正体をさらすルルーシュ、あれで良いのか?

そして始まった奇妙な時間。

相変わらず身体を動かすのが苦手なルルーシュは食糧確保のために落とし穴を掘るも断念、ユフィが集めてきた果物を食べることに。

だんだんヘタレてきましたね。

ガウェインを頂いたところまでは良かったものの、肩に載せているカレンのことを無視して洞窟内で砲撃したり、空を飛んだら高笑いしたり・・・。

ユフィと昔語りをしてキャラが変わりました。

一方のスザク、カレンペアは種のカガリ、アスランのような状況に。

女が攻撃を仕掛けて男に投げられるのはお決まりなんでしょうか。

結局2ペアが鉢合わせてごたごたやっているうちに、シュナイゼル達が調査していた島の内部遺跡の天井が崩落。

まあ、そこでガウェインをパクるわけですが・・・。

遺跡にはC.C.の額の紋章と同じようなものが刻まれており、あとでもう一度出てきそうです。

先週の終わりにルルがスザクにかけたギアスは「生きろ!」でした。

まあ、そうでもしないとスザクはすぐ死にに行きますからね。

次回はなぜかユフィとニーナが二人きり。

ロイドとスザク繋がりで鉢合わせたんでしょうかね。

何か起きないか楽しみ心配です。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

« 単位ゲット | トップページ | スパロボWクリア »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。