« 明日は追いコン2 | トップページ | クラス降下 »

追いコン2へ

今日は2回目の追いコン。

いつ帰ってくるかわからないので行く前に更新です。

宴会中に寝ないように今日は朝6時に寝たのですが、何の癖か赤ずきんが始まる2分前に目が覚めてしまいました。

そのまま諦めて見ていたわけですが・・・。

睡眠時間3時間で寝ないか心配です。

それでは、このあたりでアニメ感想にいきますね。

〈おとぎ銃士赤ずきん 第36話〉

いつの間にかこんな話数に。

毎週感想を書いている割に実感が湧きませんでしたが、もうすぐ終わりなんですね。

今回はトゥルーデの正体はやっぱり草太のお母さんだったというおはなし。

草太の母親はもともとファンダベーレの人間であり、サルダンと共にかつてサンドリヨンを封じた七賢者の一人でした。

一体何歳?というツッコミは置いておいて、なんのためにエルデに行ったのかが語られていない気が・・・。

気のせいだったかもしれません。

母親を失ったことで草太が鍵の力を解放。

フェレナンドの鍵も共鳴して解放され、エルデへの侵攻が開始される。

草太は声が変わって精神的に脆くなった気がしますね。

声がここまで重要だとは思いませんでした。

次回あたり、きっとりんごが活躍してくれるであろうことに期待です。

それでは、今日はこのあたりで。また明日。

« 明日は追いコン2 | トップページ | クラス降下 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日は追いコン2 | トップページ | クラス降下 »