« 帰郷 | トップページ | ひぐらしへの一歩 »

希望という名のカケラ

PSP版Kanonで舞シナリオが終わりました。

あらためて見ると、アニメは良く再現したなと思います。

他のキャラのシナリオとつなぎ合わせても不自然にならないように。

眼鏡をかけて日本昔話を読んでいる、というネタもゲームをやって始めて気付きますね。

あとは名雪と栞だけで良いかな?

とか言いながら、結局はぴねす!はコンプしたんですけどね。

大学が始まる前に一区切りつけたいところです。

水曜日には無双ORICHIが出るので、そっちにも時間を割きたいですし。

実家にいると花粉症の症状が出て集中できないのが残念です。

やはり下宿に戻って寝転がりながらやった方が進みそうです。

戻るのはおそらく4月に入ってからですね。

それまでに花粉が治まることを祈るのみです。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

« 帰郷 | トップページ | ひぐらしへの一歩 »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰郷 | トップページ | ひぐらしへの一歩 »