« はじめてのなのフェス | トップページ | 夜天の主の一人称は? »

教科書販売の罠

今日は教科書販売があったので、とりあえず専門科目だけ買いに行きました。

このときは、福澤さん二人くらい連れて行けば大丈夫かな?と思っていました。

教科書のリストは発売と同時に配布されるので、値段がわかりません。

そしてふたを開けたらビックリ。

43400円・・・・・・!?

それだけ金があったらPS3買えよ!

もちろんそんな大金を持っているわけもなく、一旦出直すハメに・・・。

あらためてウチの大学に不快感を覚えましたね。

教科書のリストくらいあらかじめ配布しておけと。

当日買いに行くまで値段がわからないとか、どうしようもないですよ。

しかも総重量8キロ弱。

なのフェスの荷物より重いです。

授業開始前から鬱です・・・orz。

今期、上手くやっていけるのでしょうか。

なのはだけが私の心の支えかもしれません。

明日はいきなり4限授業。

途中で寝ないか心配です。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

« はじめてのなのフェス | トップページ | 夜天の主の一人称は? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/6035610

この記事へのトラックバック一覧です: 教科書販売の罠:

« はじめてのなのフェス | トップページ | 夜天の主の一人称は? »