« Name~君の名は~ | トップページ | そろそろ危険 »

何回やっても 何回やっても

夏コミでCDまで発売された「エアーマンがたおせない」が10月31日にJOYに入るらしいですね。DAMに入った魔理沙も驚きましたが、こっちの方が驚きは大きいですね。このまま億千万やつるぺったんも入ったりしたら面白いのに・・・。それよりも先にPrayを入れてもらいたいんですけどね。とらハの曲も増えてくれると嬉しいけど、古いから無理かな。

今日は先日ヤフオクで落札した遊戯王GXタッグフォース2が届いたので早速攻略開始。
遊戯王なんて3年ぶりくらいですかね。高校の将棋部で暇なときにやっていた頃が懐かしい。今は聖なる魔術師や魔導戦士ブレイカーまで禁止になっているみたいですね。どちらも強力だったのは覚えてますけど、まさか禁止になるとは・・・。
ゲームの方はと言うと、テンポが少し悪いのが気になりますけど、いくらカード集めても破産しないのがいいところですね。ただ、CPUがやたらと強いです。ホルスの黒炎龍が3体並んだときはどうしようかと思った。魔法カード効かないし・・・。ミラージュドラゴンまで出されるとバトル中の罠も封じられるので死ねます。まあ、Lv.系のモンスターは手札戻しに弱いんですけどね。初期のデッキだとかなり辛い、というかあっさり負けました。
結局弱い相手でレベルあげないとならないのはそこら辺のRPGと同じですね。オシリスレッドをカモるしかないのが面倒ですけど、今ではトラップも充実してきたので何とかなってきました。ミラーフォースと激流葬は相変わらず反則的な強さですし、生け贄の抱く爆弾もなかなか強い。
とまあ、一部の人にしか伝わらないことを書き連ねたわけですが、今までトレカにつぎ込んだ金なんて想像したくもないですね。ポケモン、遊戯王、MTG、モンコレ・・・他にも何かあったかな。この中ではポケモンが一番金がかかった気がします。次は遊戯王かな。まあ、このあたりにはもう手を出すことはないでしょう。問題なのは対戦しないトレカですけど・・・こっちはどうしようもない。

明日からは再び講義が始まるわけですが、早速ラプラス変換か・・・。今のところは大丈夫なはず。
帰りには図書館で本を借りる予定ですが、大学に入ってこの方本を借りたことがないのでやり方がわからない・・・。学生証をカウンターに持っていけばいいのだろうか。そもそも置いてるかわかりませんけど。

それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈プリズムアーク 第2話〉
今回が実質の第1話。
原作は最初の戦闘まで進めましたけど、展開が違うみたい。
アニメオリジナルのブリジットはシリアスキャラだと思ったらなぜかボケキャラに。瓶底眼鏡かよ・・・。だが、それがいい。
角付きの赤い木人くんは通常の3倍のスピードなのだろうか。実際のスペックは1.3倍だったかな?
ハヤウェイ含むメインキャラは強くてニューゲームらしい。やたらと戦闘力高いし。
エンディングが無駄に力入っていてマロい(?)のですが、何をねらっているのかイマイチわからない気が・・・。

次回の作監は元祖ベルカ式の人らしいので、戦闘での動きに注目ですね。

〈レンタルマギカ 第2話〉
佳奈様でヤドリギとか、もうダメだ・・・orz。銀月の槍とか思い浮かぶあたり・・・私、自重しろ。
こっちも実質の第1話。OPが斬新すぎて映像の方に目がいきませんね。別のやり方があった気もしますけど。
ところどころに穂波の回想が挿入されてましたけど、もっと世界観というか、基礎知識の説明をして欲しかったかな。妖精眼もまだ使ってませんし。
原作読まないとついて行けないのかもしれません。
前回も面白かった学園パートが毎回あるみたいなのは楽しみです。

〈みなみけ 第2話〉
なぜか吹き出してしまう・・・。相変わらずリアル顔に定評があるアニメです。
オチは前後編とも「おかしなこと」なんですね。前半はふんどしに拘っていましたね。宇宙時代のふんどしって・・・。
後半はバカな子がメインか。ほとんど全員ですが。「ちりとり降板だ」にはなぜか笑ってしまった・・・。
「赤い帽子を被ると小さくなるもの」か・・・。カープが優勝する日は来るのだろうか・・・。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

« Name~君の名は~ | トップページ | そろそろ危険 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/8440841

この記事へのトラックバック一覧です: 何回やっても 何回やっても:

« Name~君の名は~ | トップページ | そろそろ危険 »