« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

嘘だと言ってよ

 少しやってからマギウステイルに移る予定だったGジェネですが、結局ポケットの中の戦争でクリスを出すまでやり込んでました。相変わらずプラチナランクを取るのはかなり難しい気がします。次にやるのは閃光のハサウェイかな。とりあえずアレックスを育ててνガンダムをつくっておきたいです。
 マギウステイルの方もかなり面白い気がする。殆ど知ってる声優ということで、思えば遠くまで来たもんだ。夏休み中には源氏名なんて殆ど知らなかったはずなのに・・・orz。ななついろを始めたあたりからパソゲーのペースが上がった気がします。まあ、それまでは同じゲームしかやってなかったんですけどね。もしかしたら青空の見える丘がターニングポイントだったのかもしれませんが、それを始めたことには4本くらい一気にインストールしていたので、やはり原因はななついろかと。パソゲーって高いですね。

 来週火曜のテストはまだ手つかず。さすがに明日あたりから始めておかないとそのままだらだら月曜まで行きそうなので気をつけないと。計算は相変わらず苦手です。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

水の粘度

 機械的分離工学は水の粘度を覚えてないと解けない問題が出てきたのでオワタかもしれない。質問した人もいたみたいですが、結局教えてくれなかったので適当に書いておきました。この問題、嫌がらせとしか思えない。そんな細かい数値なんて覚えてませんって。
 次に控えるのは何気に必修の化学工学基礎。火曜日なので少しずつ単語を覚えて計算はミスに気をつければ何とかなるかな。検算できるくらいの時間が余ると良いんですけどね。

 さて、今からの行動の選択肢は2つ。結局ガンダムにひかれて入手したGジェネSPIRITSをやるか、さっきインストールが完了したマギウステイルをやるか・・・。それが問題だ。まあ、多分GジェネをちょこっとやってからMTに移るでしょう。このゲーム共通パートがかなり長いらしいですけどね。とりあえず上から順番に、かな。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

ティアはやれば出来る子なんです

 明日はテストだというのにプリキュアの映画を見に行ってきました。
10分くらい前に劇場についてチケットを買いに行ったら、「お好きな席をお選びください」って・・・。私が1番目ですか。
平日の昼間だったこともあり、客は私を含めて6人でした。そのうちペンライトを持っているのが2人とか、ね。絶対に応援足りないでしょう。
劇場もスピーカーがぼろいのか、音割れが酷い。ここはDVDまで待つとしますか。
本編の方は、たっちが棒読みだったのが気になったものの、なかなか面白い。突然作画が変わったり、映画なのに崩れるのはさすがプリキュアといったところか。
ラスボスが朴ロ美さんでその配下に釘と皆口さんとか、敵の方が印象的でした。釘の必殺技がゴッドボイスでしたし・・・。
まあ、過去作の中ではかなり良い出来だと思います。個人的には鏡>初代>雪空>チクタクかな。来年もあるみたいですけど、見に行くかはまだ未定というか、3年は忙しいから無理か。

 帰りにメロンによって咲を買おうとしたのですが、売り切れていた模様。まあ、あそこのブックカバーは際どいうえに、折るのがもったいなくて使えませんけどね。仕方がないので今読んでるラノベの続きを買ってきました。読んでる暇はなさそうですけどね。
 StrikerSのDVDも取りに行ってティアナのポスターを入手。まだまだ残ってました。負けるな、ティアナ。

 こうやって書いているうちに、機械的分離工学の勉強がどうでも良くなってくるから困りものです。とりあえず必要そうなところは覚えたつもりですが、細かい勘違いとかがあったりしたらアウトなので明日もう一度確認する必要がありそうです。 

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

システムの線形化ってなんですか

 システム工学の中間は線形化とか平衡点とか、まったく手を着けていなかった問題も出たので、全体としては七割強くらいかな。もちろん計算ミスをしていないという前提ですけど。まあ、終わったことなのでこの際どうでもいい。

 差し当たって心配なのは明後日に控える機械的分離工学の中間ですかね。とりあえず要点だけはまとめましたけど、公式の暗記が済んでいないので、これを終わらせないとまずい。語句説明と理論は出来るはずなので、あとは5本くらいの公式を暗記すれば終わるはず。でも、無機的な数と文字の並びを見ていてもなかなか覚えられないんですよね。ボーカロイドの喋らせれば少しは違うんでしょうかね。こういうときには蝶ネクタイ型変声機も星井欲しい。

 そんな現実から逃避するのもいつものことで、今日は育成が終わったポケモンのニックネームを考えてました。DPで育てたポケモンには全部ニックネームをつけているわけですが、そろそろネタが尽きている気がします。偶に唐突に思い浮かぶときがあるんですけどね。
今回はユキノオーのニックネームで「ほのしろき」。漢字に直すと「仄白き」でしょうか。そう、繋げて読むと「仄白き雪の王」。続く言葉はもちろん「銀の翼もて、眼下の大地を白銀に染めよ。来よ、氷結の息吹―Atem des Eises」で。ちょうど絶対零度も覚えているので個人的にはピッタリかと。まあ、何処まで行ってもなのはネタです。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈ひぐらしのなく頃に解 第21話 祭囃し編 其の八 『48時間』〉
ホテルの従業員も田中理恵さんですか?野村はそのまんま銀様に・・・。いつ「おばかさぁん」といってもおかしくない。
48時間作戦の決行は6月19日午前4時に決定。夜明け前の奇襲、なにやら血が騒ぐ。
興宮署は大石のテリトリー。東京の手先がどんどん出てきますね。鬼さんこちら、手の鳴る方へ。どんなに逃げても捕まえてあげる。
大高くん、意外とおっさんでした。それこそもっと青二才かと思いましたけど・・・。
園崎議員ももっと年取ってるかと思ったら意外と若い。出来すぎのシチュエーションに笑うしかない。
今回は鷹野が入江の裏切りに気づいたところで終了。「機関車は笑わない」やうっかりイリーは次回ですね。前者はカットされて冒頭でいきなり捕まっていそうですけど。
次回は「給料いくらだ」が見られるかな、かな。

〈D.C.Ⅱ 第9話〉
音姉に天枷を任せるのは危険な気がする・・・。ドジッ娘ですからね。
原作では杏達との旅行の時に出てきたペンダントは修学旅行で登場。外すとどうなるんだろう。まあ、だいたい予想はつくけど、風呂場から出てくるときは着けてなかった気がする。
空気読めない奴が一杯で小恋がヤンデレになりそうで怖い・・・。杏の声は言葉様だと気づいたのはついさっき。
ここ最近空気だった小恋もやっぱり今の関係に疑問を感じているようで。
露骨に湯気が多すぎるとちょっと不自然。レンタルマギカくらいがちょうど良いかな。
3年2組はノリが良いですね。委員長、機嫌が悪いからってロボットに八つ当たりしないように。ここら辺の回収もあるのかな。
義之は良いこと言ってるけど小恋が不憫だ・・・。もしかして天枷ルート?破滅的に鈍感ですね。
春日大社ってGiftで行ったところかな。あの誘われ方で「いいよ」はないと思う。頑張れ、小恋。
夜空に星が瞬くように 溶けた心は離れない. 例えこの手が離れても 二人がそれを忘れぬ限り・・・とか思ってたら、初音島の方で何かあったらしく、小恋の約束は反故もしくは行っても上の空な気がする。
ここへ来て無理矢理ルート変えるのだろうか。実は2クールでしたというオチ?

〈バンブーブレード 第9話〉
珠ちゃんのバイト先に東が登場。本格登場はもう少し先かな。
ダン君って強かったんだ・・・。いいのか、キャラ的に。
ミヤミヤは完全にダークになりましたね。コンスタントに発動するように。
珠ちゃんの親父さんはとりあえずもちつけ・・・。
くじらも自重。ああいう婆は大ッ嫌いです。あんな奴のために年金払うのか・・・orz。
あの事故は絶対にババアの所為だろ。どう見ても横から突っ込んでるじゃん。
明らかな不当人事だ。訴えれば金取れるんじゃないかな。
まあ、何にせよ顧問がやる気になって結果オーライか。

〈スケッチブック 第9話〉
因数分解か・・・。今日もテストで使ったばかりですよ。せめてあれくらいは出来るようにしておこう。
そうか、空が通ってる学校って普通高校だったのか。そういえば美術系じゃないよね。
2,7牛乳ってやたらと薄いな。探したけど無かった。
カンニングペーパー(仮)はなかなか良いと思う。要点だけ覚えるときとかね。
ティーチャーは私も忘れてました。意外と聞きづらいし。
根岸は何となく見た目が変わった気がする。最近出てなかった所為かな。
今回もいいお話でした。EDの入り方は相変わらず最終回みたい。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。
 明日こそはStrikerSのDVDを取りに行こう。


 ニュース見てたら『「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か』とか・・・。
 何処まで外国にヘコヘコしてるんだ・・・orz。外国人が参政って、内政干渉とか云う奴じゃないのか・・・?日本人は数も少ないんだからそのうち国ごと乗っ取られそうだ。
 外交関係に配慮して参政権与えるとか・・・。その考え方はなかった。そもそも大した友好関係もないらしいから放置すればいいのに。やっぱり公明党は嫌いだ。この前は少し憐れかと思ったけど、もうこれはカワイソウです。
 こういうのを国会議員だけで決めるのはまずい気がする。どうせそのうち国政にも参加させろとか言ってくるんでしょ?憲法改正と同じくらい重要だと思うんだが・・・。外国とのヒビを気にする前に自分の国の国民と政治の間のヒビをどうにかしろ。
 エリートはエリートやってるんだから頭は良いと思ってましたけど、金の力には勝てなかったか・・・?賛成してる国民はそれ程多くなさそうなのに国会がみんな賛成とか・・・何処が民意を反映してるんだろうね。頼みますよ、福田総理。

 まあ、今日もテストがあったので荒んでいるわけです。

忘れな草の花言葉は・・・?

Ws000001



 

 今日は声優の福山潤さんの誕生日だと言うことを今朝知った。昨夜は「あかね色」でミコトさんルートを終わらせて、そのまま機械的分離工学の勉強に入ったわけですが、気がついたら朝6時。今日が休みで良かった・・・。明日はシステム工学のテストなので今日はしっかり休みたいです。
 「あかね色に染まる坂」は前作に続いてパロネタが一杯。ちょっと強引ですけど、こういうのはわかりやすいから好きです。ツンデレ喫茶いおりんとか・・・。

 それではこのあたりでアニメ感想へ。

〈レンタルマギカ 第8話〉
ユーダイクスが出てきてシリアス展開かと思ったら唐突に温泉回。
なぜか今回はBGMに力入ってますね。猫屋敷さんとかね。
アディは器用ですね。スコップで魔法陣を書くとは・・・。シャックスは良いとして、温泉掘るために喚起された魔神は憐れ。序列5位に何させるんだよ・・・。
まあ、今回は完全にギャグ回。穂波まで壊れてます。そして、世界は核の炎に包まれた。
今までで一番気合い入ってますね。柵が倒れるのはお約束。

〈みなみけ 第8話〉
ほさか、やっぱり気持ち悪い・・・。G線上のほさか。オー人事、オー人事。
今回は咀嚼音の回なのか?神の舌技は二重の極み。
エアクッキングまでするとは、ほさか・・・よくわからない人だ。
もうタイトルコールはないのかな。
今回も笑わせてもらいました。二宮くんと先生はもうないのかな。

〈PRISM ARK 第8話〉
リッテ先生が怖いんですけど・・・。まあ、展開に依っちゃラスボスですしね。
シスターヘルは何でこんなところにいるのだろう。農林水産省推薦?
今回もカットイン演出か。トマト栽培講座は良いですから話を進めて欲しい。トマト道が深いのはよくわかった。
最後に出てきたさあやの正体は一体・・・。
次回は華鈴とテレサの再会エピソードですね。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

おっきな曹長ですよ?

419disjcepl_aa280_





 

前々から気にはなっていたものの、飾る場所もないしフィギュアからは手を引こうとおもって放置していたノンスケールリインフォースⅡ。でも、蒼天の書の浮き具合とか見てると買いたくなってきました。ちょっと重そうだけど、髪の毛折れないんだろうか・・・。そこがちょっと心配。
 アニメ本編ではちっちゃい上司だったリインⅡですが、他のフィギュアと並べたら相対的にでかくなることは確実ですね。現時点でおけそうな場所がXBOXの上か、プリンタの上かになるわけですが、そんなところには怖くておけません。つまり、スペース的な問題で買えないんですよね・・・。来年までに部屋にスペースが出来たら考えよう。

 プリキュア5って、緑の当番回はいつも作画がおかしいことになっている気がします。まあ、戦闘パートでは直っていたので少しはマシか。多分これは黄色効果ですね。黄色が絡むと戦闘シーンが良い出来になっている気がする・・・。

 テストまであと2日となったシステム制御ですが、とりあえず公式は覚えました。多分演習で出されたような形式で出てくると思うので、あとはシステムを図に変換するあたりを復習すれば完了かな。シグナルフローとか、ブロック線図とかいう名前だった気がします。
 機械的分離工学はまだ手つかず。明日は早く起きられるだろうか・・・。

 ちなみに今日は高町家長女、みゆきちこと高町美由希の誕生日。みゆきちって美緒しか呼んでない気もしますけど・・・。時期的にシナリオでは出てきませんけどね。というか、とらハ3で誕生日イベントがあるのは晶とレンだけだったり。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈ハヤテのごとく 第35話〉
今回もいろいろぶっ飛んでますね。特にサブキャラが。ファルゴレにパピヨンマスクはまずいよな。
マリアさん、やっぱり17歳には見えませんが・・・?銀様はとってもお似合いです。
ダ・カッポー。原宿にはカップルが一杯なんですね。あずささんの隣にいた男が激しく気になる・・・。
そこまでのシーンに比べてタイタニックのところがやたらと綺麗なんだけど・・・。
その後はまさかの観覧車へ。有明にあんなのあったんだ・・・。
まあ、結局はハヤテのごとくらしいオチのつけ方でした。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。
 P2!は打ち切りなのだろうか・・・?

涙のあとにもう一度

 本当にこんなことしている場合ではないはずなんですが、ドラクエ4をクリア。小説で展開は知っていたのですが、エビルプリーストとかは出てきた記憶がない・・・。PS版でもそうでしたけど、ピサロが仲間になるんですね。そしてもう一回エンディング、と。二回目でもスタッフロールが飛ばせないのは面倒でした。9はいつ出るのやら・・・。

 昨日から一気に進めている「青空の見える丘」はあと一人+隠し。昨夜はDQしてたので一人が限界でした。このゲームも涙(ED)のあとにもう一度-禁則事項です-なシーンが入って終わりなんですよね・・・。こういう展開は興が冷めるからあまり好きじゃない。だからコンシューマか全年齢版があるとそっちへ走る人間です。さもなくばコントロルの力を借りてかそくそーち。コレクターズの力は偉大です。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈CLANNAD 第8話〉
春原がシリアスでイイ奴だ・・・。やれば出来る子なんですね。
風子に意識が戻らないことがわかり、今いる風子の存在自体も薄くなっていく。そして、関係の薄かった者から忘れていく。
智代がギリギリということは相当な人数がまずいですね。藤林姉妹はギリギリアウト、それなりに繋がり強そうな三井さんまで忘れているとは・・・。
ヒトデパンの固定ファンって親衛隊だろ。シリアスなはずだったのに古河夫婦がぶち壊してくれました。たまには気分転換もないと。確かに前々からほのぼのパート多めと言われてましたけどね。
早苗さん、優しすぎる・・・。BGMが反則です。
次回も見届けます。夢の最後まで。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。
 JOYにみくみくが入るのはは12月8日らしい。コンパに間に合いました。


残念ながら、車のように試乗されると傷物になる恐れもありますので

 今日は勤労感謝の日で大学が休み。まあ、今期の金曜はいつもなんですけどね。新嘗祭が勤労感謝に変わったのは日本史でやった気がしますけど、結局何の日なのかよくわからないです。これを11月上旬に移動して文化の日と一緒に大型連休にしようとか国会で言われたらしいので、大した意味はないんでしょうけどね。星井美希の誕生日だそうで。
 アニ検に行った人はお疲れ様です。

 せっかく時間があったので、攻略が止まっていた「青空の見える丘」で2人攻略。こういうゲームをやっていて、先にバットエンドの選択肢を潰しておいてからトゥルーに行くようになったらダメな気がする・・・。まあ、ゲームによってはやらないのもありますけど。
 ついでに無双5で関羽伝が終了。次にやるとしたら張飛か諸葛亮ですけど、片や鈍足、片や攻撃力不足なので、攻略には時間がかかりそうです。
 ポケモンでは適当に孵化させたトロピウスを育成。ドラゴン対策の氷で「ついでに」狩られる不遇なポケモンです。物理型にすることは決めていましたけど、鈍いとリーフブレードの同時遺伝が無理だと知って剣舞型に。鈍いなら物理受けも出来そうですが、剣舞と言うことで特防特化にしてみました。氷の礫なんて知りません。

 本当は来週のテスト対策をしないといけないんですよね。システム工学はともかく、機械的分離工学はやたらと時間がかかりそうなので、そろそろ取りかからないと・・・。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈魔人探偵脳噛ネウロ 第8話〉
(鍋の)中には誰もいませんよ。つまり空鍋。
今回はアニメオリジナルみたいですね。倒れた2人の警官がそっくりだったり、警官の血がやけに粘っこかったり何てもう気にしないつもり。
でも、刑事が犯人と同じ声って、明らかにまずいだろ。どう見てもこいつが犯人です。とりあえず太陽に吼えとけ。
今回のゲストは石塚運昇さんと千葉紗子さん。今回はオーキド博士が大暴走でしたとさ。ドMですね。とりあえず、催眠術って凄いなと思いました。
次回は遂にアヤ・エイジアが登場。声優は誰なんだろう・・・。

〈ご愁傷さま二ノ宮くん 第8話〉
アバンのミニドラマはまだ続いていたらしい。胸なんてただの飾りだそうで。
公式ページがラーメンの作り方紹介になっていると思ったら、本編中で公式ページを使って調べおった・・・。まさか隠しページまで再現するとはね。無駄な力の入れようです。
今回は峻護のキャラクターが・・・。まあ、今更いちいち突っ込みませんが。
それにしても美樹彦は何でもアリだな。nice KATSUO!
黄色に至ってはスク水エプロンで暴走ときた。まさかの緑と白まで参戦には驚きました。
白は完全に壊れました・・・と思ったら全員壊れてた。固くて太くてたくましいらしい。絶対こいつら灰汁抜いてないし。
というか、カツオ節を一瞬でつくるとは・・・。発酵食品だろうに。
まあ、オチは見えていましたよ。姉さんのスク水エプロンは完全に想定外でしたけど。
青い子は悪くないぞ、多分。忍までキレるとはね。始まりではまったく想像できませんでしたけど、終わってみれば完全にサービス回でした。

〈もやしもん 第7話〉
第7回春祭開催。相変わらず教授は凄いな。そんな物、祭で売るなよ。
何処の学校も祭りはカオスですね。さすがに独立国だけあってともかく面白い。まあ、参加したいとは思わんが・・・。
雨が降っても割れない紙風船って、バイオテクノロジーの結晶か?
ジェットストリームアタックは何処でも使われるネタですけど、俺を踏み台にしろ、は新しい。
春祭は次回も続く。大将倒して10万農獲得→その時点で終了→農無効とかいうオチじゃないよね・・・。Bacillis subtilis ver natto=納豆菌が醸してくれるらしい。

〈灼眼のシャナ 第8話〉
今回はマージョリーさんの過去話。
まあ、その前に悠二の鍛錬がありましたけど。里美っこ、おひさです。まさかまた出番があるとはね。
1930年代の話か・・・。世界史でやったけどあんまり覚えてない。ニューディール政策とか、TVKとか、そういう時代でしたかね。
マージョリーも若いけどシュドナイも若く見える気がする。
一回限りのゲストのはずなのに声優が豪華ですね。一応来週に続くみたい。
最近は話が脱線してばかりのせいか、シャナが空気です。

〈Myself;Yourself 第8話〉
ギャルゲーいくつ持ってるんだよ。kamonとか・・・。まさかティッシュ投げハズレが伏線になっていたとは思いませんでしたよ。
そんな佐奈がまたも地雷踏みおった。いい加減懲りない奴だな。1話の中で何個も踏むのはさすがに・・・。
まあ、その話のうちにフラグ修復に向かうところはさすが。
あのポストはかなり重要なアイテムだと思うけど、正直かなり怖い。「タスケテ」は悲痛すぎます。
その流れでここまで伏せられていた菜々香の過去が明らかに。あれは人格形成に影響与えるわ・・・。
放火犯は本編に絡んでは来ないのか、それとも記憶障害の絡みで出てくるのかはわかりませんが、佐菜を求めた菜々香の暴走とかだったら重すぎる・・・。
トラウマで弾けなくなったヴァイオリンもOPで演奏しているので復活するんでしょうけど、これは菜々香ルートの根幹に関わりそうなので、終盤までは回収されそうにないですね。
互いに地雷踏みあって結局くっついちゃいましたけど、佐奈のトラウマスイッチはまだ明かされないのかな。先に菜々香が立ち直った場合は立場が逆転して同じような展開になりそうですね。
予告が空気読まないのは毎回のことですが、動画戦隊アニメンジャーって何なんだ・・・。せっかくシリアスに終わったのに突然空気をぶっ壊しおって・・・。修輔と修里の家庭問題と婆さんの怪しい儀式も残っているのに・・・。

〈こはるびより 第1話〉
OPが電波すぎる・・・。そこらのエロゲよりよっぽどヤバイです。
でも、これを一人で歌うのは大変そうですね。そもそもカラオケにはいるかどうかわかりませんけど。
世界観がまだ掴めないんですけど、ニュータイプやヤンデレまで完備しているとは驚きです。一家に一台の時代なのか・・・?
リボン結んで贈ってくる店長のセンスに脱帽?さすがにエプロンだけはまずいですよね~。
名前は「ゆい」か。なんかもう・・・いや、何でもない。
終止高いテンションで楽しめました。2話と3話もそのうち書くかも。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

いち木ノ?

 生体高分子構造学と実験安全学のテストは無事に終わりました。実験安全学のテストに至っては20分程度で終わるような問題でした。それなりには取れているはずですが、どちらも間違えたと思われる箇所があるので微妙ですね。特に実験安全学は問題が簡単だっただけに・・・。まあ、8割くらいは取れていると思うので大丈夫・・・だといいなぁ。受講者数がやたらと多いので返却されるかは微妙です。
 これで残る中間テストはあと3つ。全然減った気がしませんね。来週の火曜日にシステム工学、木曜日に機械的分離工学、再来週の火曜日に化学工学基礎です。全部に「工学」がついているあたリ、いかにも工学部らしい。とりあえずこの休み中は前二つを勉強しておきたいですね。化学工学基礎は来週やるということで。今やってるドラクエ4がどれくらいかかるかによりますね。出来るだけ早く終わらせないと。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈ナイトウィザート 第8話〉
 時を翔ける少女の塔にいたのはシャイマールを呼び出そうとしている魔王少女。シャイマールを呼んでエリスが来たってことは、明らかにラスボス=エリスな感じ。今回まともに出番があったのは柊とエリスとキリヒトのみ。あかりんとくれははお留守番でした。ちょっと残念。
 正義の宝玉を手にしたエリスが暴走しましたけど、あの魔力は危なそう。次回はアンゼロッテ対ベル様。まあ本によると、ベル様に宝玉が一個渡るらしいですけど。エリス覚醒はいつになることやら・・・。

〈げんしけん2 第7話〉
 くじアンの展開が激しく気になるんですけど・・・。香澄と結婚したのは律ちゃんの婚約者だった人かな?とりあえずあっちも単品で映像化してもらいたい物です。まあ、無理でしょうけど。今回は卒業式で斑目、田中、久我山の3人が卒業。帰国子女である大野さんは単位の関係で卒業が1年とかで少ししんみりになりましたけど、コスプレ研究会目指して頑張ってもらいたいところです。
 次回はコミフェスに受かった荻上の話かな。大野さんともそろそろぶっちゃけた話がされそうです。また妄想展開になるんだろうか・・・。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

明日は二つ

 明日はテストだというのに対して勉強もしていない自分がいる。1限が生体高分子構造論で、2限が実験安全学のテストです。まあ、それなりには覚えたつもりなのでそこまで悲惨な結果にはならないと信じたい。明日を乗り切れば4連休(といってもいつもと変わらないが)なので、あとは気合いで乗り切るのみ。このテストが終わったら、StrikerSを買いに行くんだ・・・、とフラグを立てつつ頑張りたいと思います。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

積みゲーいっぱい

 JOYに「みっくみくにしてあげる」が入るらしい

 最近の検索ワードを調べてみたら一位が「スクランブルコマンダー」でした。
 ごめんなさい、積みゲーです・・・orz。あと意外と多いのが「オゾニド」。有機化学のテストでもあるんでしょうかね。同様に無機化学からはヤーン・テラー効果がランクイン。無機化学は前期で終了したのでかなりの部分を忘れてます。ヤーンテラーはd軌道とかの歪み関係だったかな?結局何の役に立つのかはわからなかった・・・。
 いつも上位に入っているのは「十元連立非線形偏微分方程式」ですね。多分皆さんフルメタネタで検索してくるのでしょうが、未だにどんな式なのかはよくわからない・・・。生物化学関係にいる限り、多分もう関わることはない分野でしょう。
 「櫻の園のエトワール」なんてのは個人的に嬉しいかもしれない。はい、おとボクのオフィシャル(?)同人です。やるきばこ2で微妙にこれの描写があったので、もしかしたら再販されるかもしれませんね。年末に出る小説とやらも気になるところです。
 「ハッヘルベルのカノン」はKanonネタであることを祈るばかり。マジメに音楽関係で調べてここに行き着いたら徒労感が襲ってくることでしょう。「中に誰もいませんよ」はお約束か。

 まあ、もうすぐテストがあるのに暇つぶししてたりします。パソゲーの容量調べたら130GBとかいってたり・・・。
 三国無双はレベル50まであげたチョウセンで呂布に挑んだら呆気なく瞬殺出来ました。何であんなに苦労したんだろう・・・。操作に慣れた影響もあるかもしれませんけど。
 現在は関羽伝を攻略中。関羽を選んだ理由は別にありませんが、上から順番にやっていけばいいかなと。足は遅いけど攻撃の範囲と踏み込みが強いので使いやすいです。欲を言えば、馬上攻撃が繋がらないのが欠点か。まあ、馬から降りて戦えば良いんですけどね。

 明日は水曜なので有機化学と微生物学。微生物学はともかく、frankly speaking、有機化学は教授が苦手なので、どうにか克服したいところです。まあ、だいたい翌週になっていれば内容は理解できているので良いんですけどね。あとは気合いの問題かと。Prayが歌いたいものです。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈D.C.Ⅱ 第8話〉
唐突に枯れない桜のエピソードに。
ヒロイン昇格が決まったからか、委員長と茜に出番が少し。
時期的にまだ秋ということで修学旅行へ行くらしい。本当に音姉は空気ですね。
天枷のロボバレはいつ来るのかなと思ったら、アバンで伏線張ったとおりに看板ネタで。誰だ!願った奴は!
まだ秋のはずなのに桜が暴走するとはね。予知夢はどうしたんだろうか。なんかいきなり鬱展開に。
渉は原作ではカッコイイのにアニメだと・・・。
今回は小恋も空気。恋人らしい描写が全くないんですけど。さすがにこの時期になるとあの事情があるからか?

〈スケッチブック 第8話〉
神谷先輩は馬鹿と天才は紙一重を体現する人ですね。リアル蛇口とか、発想が凄すぎる。
ケイトは伝わりにくいギャグキャラになってしまった・・・。がんばれ。
涼風コンビが何だろう、とにかく面白い。声優が独特すぎるのもあるかもしれない。イエスかハイはナイトウィザード?
3丁目のおばあちゃんは水谷優子さんですか。こちらもわかりやすい。
悪霊退散悪霊退散。ぼけるためにしっかりCDラジカセを直すとは・・・。いいですね、こういう人。
第1話で出てきたカメラ少女が再登場。アニメオリジナルキャラみたいですね。なんか空気が微妙だ・・・。チョモランマ:標高8448米くらい。
空のスケッチは凄すぎる・・・。なんかキラキラしてますよ。
OPで人外の動きをしていた根岸はともかく、今回は栗原先輩が出てない・・・。と思ったら予告で出てた。

〈ひぐらしのなく頃に解 第20話 祭囃し編 其の七『トラップ』〉
ロリ坂とトミーが並ぶと敵なしに見える。そこにソウルブラザーも加わると・・・。
大石の感動ポイントは完全にカット。あの退職金のくだりはカッコ良かったのに。もう一周祭囃し編やりたくなってきた・・・。
この際作画はどうでもいいんですが、あまりシーンをカットされると感動が無くなっちゃいますよ。こんなに尺が足りないならはじめのアレはなくても良かったかな。
次に期待されるシーンは「機関車は笑わない」か。どうなるかな。
とりあえず梨花を隠すことで鷹野達の緊急マニュアルを発動時点で潰すことに。結局大石の協力が必要になるんですけどね。
遂にお魎がデレた・・・。これでルールZが壊れました。残るは最後にして最大のルールYのみ。
期待していた墓参りは健在。このシーンはひぐらし屈指の名シーンですからね、カットされなくて良かった。桔梗の色は原作と違いますけどね。これくらいは問題ない。

〈バンブーブレード 第8話〉
マテリアルパズルのDVD-BOXの宣伝から始まったときは番組間違えたかと思った。フィギュアに釣られて6万払いますか・・・。
テンション上がってきたぜッ!といわれてもマテパはわからない。
ノブちゃんって誰だよ。ダン君の父親ですか?貧しさに負けた・・・。非常勤だったんですね。
店長さぁやかよ・・・orz。すごいですね、声優って。
ダン君は男前すぎるけどビジュアルがね。東も微妙に登場。
お父さんはいい人ですね。テラ勘違い。今月のことわざ「取らぬ狸の皮算用」。
珠ちゃんはかわいいなぁ。今回はやたらと笑いどころが多い。
ラストはスケッチブックかと思うようなほのぼのぶり。ただ、あからさまに尺を稼ぐのはちょっと・・・。そんなに予算が足りないのか・・・?

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

死んじゃえバインダー吹いたw

本は知識の宝庫なのです by?

 ストレージボックスの中に築かれた数百冊の本の山。
 この間買った本は何処だろうと思って漁っていると、読んだ記憶のない本がザクザクと・・・。

 はい、同人誌の山からいろいろ発掘してました。この山、1冊500円で計算してもとんでもない額になるんですけど・・・。それはもう、どこからそんな金が出てきたんだというくらい。まだ床に積まれている物もあるので全部を数える気にはなりませんけど。
 最近は自重しているものの、去年の今頃はまずかった。一般向けを片っ端から買ってましたからね。私の買い方にハズレもアタリもなかった時代です。今考えると恐ろしい・・・。さすがに今は絵と内容を見てから決めてます。ただ、時々血迷った買い方をするのはその反動か。まあ、今年の冬コミは落ち着いた買い方が出来ると思います。来年の夏コミは前期の忙しさで暴走するかもしれませんけどね・・・。

 今日は実験安全学のテキストを三分の一くらいまで読み返しました。途中で教授が替わったので、まだ一人目の範囲なのですが、この教授の講義は安全眼鏡とチェルノブイリのビデオしか記憶にない。確かに消防法とかやっていた気もしますけど、半分くらいはビデオ鑑賞だったので・・・。あの講義、意味はあったのだろうか。
 後半の教授はテストにでそうなところにすべて赤線を引かせていたのでそこを覚えれば良いみたい。ただ、その量自体がかなり多いので時間はかかりそうです。まあ、稼ぐならこっちでしょうね。後半の講義がどんな形になるかわからない以上、出来るだけ稼いでおきたいところですが、前半部分は何処まで覚えればいいかわからないんですよね。危険物の類とか、化学物質に関する法律の名前とか。まあ、必修なのでそれ程マニアックな問題は出ないと考えるしかないですね。とはいえ、一応はマジメにやります。

 だんだん飽きてきた感のある無双5はチョウセンのレベルが50になりました。これで呂布に挑んでも勝てそうな気がする。まだ挑戦はしてませんけど。
 今回は赤兎鐙とか絶影鐙とかはなく、馬を育てることでそいつが赤兎や的廬になったりするのですが、素材が悪いとどうしようもない上、レベル上げが面倒。個人的にはここも改悪点のひとつかと。普通にアイテム復活させて欲しいです。そしてやっぱりチャージを復活させて欲しい。基本は連打で時々強攻撃、という単調なゲームになってしまったのが残念。そのうち箱○でも出るらしいガンダム無双に期待ですかね。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈PRISM ARK 第7話〉
毎回毎回演出が変わりますね。今回はカットインか。
突然告白したり、いきなり振られたり・・・。見事に吊られたハヤウェイ乙。水橋の「聞いてんのか、オイ」には笑ってしまった。
尺が足りないのか、防衛に向かった砦は既に敵の手に。学生のわりにやたらと戦い慣れていますね。
さらには天使まであらわれる忙しさ。足なんて飾りです。フェルが天使を怖がっているのはどう見ても伏線。フェルも天使?
プリーシアはアホの子に。完全に状況悪化です。しばらく気まずくなりそうですね。
主人公補正でアーラグラディウスが覚醒。声は公爵様と一緒か?それにしても、とんでもない補正です。
アーラグラディウス=天使を刈る剣か・・・。リッテ先生は何か知っているみたいですけど、有名なのかな?天使に詳しそうな描写があったことに何か意味があるとすれば・・・?マジメなきみきみは少し新鮮。

〈レンタルマギカ 第7話〉
なぜかOPが英語に。個人的にはこっちの方がいいかな。きしめん対策?
此処はまだ読んでないのでわからないですけど、多分4話の続きですよね。幼女はホムンクルスか。ナデシコでもスティグマでも、ラピスっていつもこういう役回り・・・。そして名塚はまたも不幸な役回り。
右から左に文字を書くってことはアラビア系か?まあ、そこら辺はよくわからん。
今回は妖精眼発動が早い・・・。早送りしたかと思った。さるところからの情報によるとオリジナル展開だそうですけどね。
ヤドリギってアストラルの敷地内に生えてるんだ。輸入してるとか言わなかったっけ?
ロリバトルは声が痛い。ホントに頬を引っ張ってアフレコしたんだろうか・・・。
妖精眼のこともそうですけど、今回はやたらと展開が早い。まあ、だらだらやられるよりはこっちの方がいいですけど、ちょっと無理がありすぎる気がする。
ユーダイクス・トロイデ、幼女に兄と呼ばせてるあたり、変態の臭いがする・・・。

〈みなみけ 第7話〉
世界『紙一重』偉人伝って何だろう・・・。バキュラ婦人か。
千秋の友達に名前がわからない人がいる。あの電波少女の名前は一体・・・。
先生と二宮くんシリーズはもういいです。というかまた車オチ・・・。
アイキャッチの春香は番長の前振りだったのか。毎日が伝説です。数学教師に水をかけると何桁の数字になるんだろうか・・・。
クラス委員長=番長だったらしい。原作読んでたのに知らなかった。と思ったら最後はどう見てもオリジナルでした。
そして伝説へ・・・

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

20th winter

 今日もバイトに行ってきました。寒い上に雨が降ってきそうだったので4時間のうちの2時間を木曜日に振り替えましたけど。昨日あたりから急激に寒くなった気がします。もう冬か・・・。そろそろ炬燵布団の出番かもしれない。
 危険なテストが終わって気が抜けたのか、今週のテスト勉強は殆ど手つかず。まあ、生体高分子構造論は勘違いして先週少しやったのでいいとして、実験安全学の方はそろそろ手をつけないとまずいかも。今夜あたりから始めますかね。

 バトレボをやったり、無双をやったりしているのですが、アイマスはまだ未プレイ。最初の一歩を踏み出す勇気がなかなか湧いてこないんですよね。まあ、始まるときはあっさり始まるでしょう。ゲイツポイントに手を出さなければ大丈夫・・・だと思う。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈ハヤテのごとく 第34話〉
ビックサイト造りやがった・・・。それが作れる白凰学院の敷地の広さが凄い。
そして痛車、抱き枕・・・orz。かが○んのグッズが買えなかった・・・?
実際に行くものとしては笑えませんね。今年の年末も行くんだろうか。
一日であれだけの数をオフセット印刷するとは・・・。そして売り上げ対決。どこかのコミック○ーティみたいな展開?
同人誌対決のはずなのにお菓子を作り出すってどういうことですか・・・と思ったら、ケーキに同人誌つけたのかよ。
再びミーナが出てくるとは驚きです。まあ、こんなマイナーアニメなら大丈夫でしょうが・・・。
漫画では出たこと無いはずなのに、姫神っぽい人が登場。誰だこれ?声はマルコシアスだった気がする。
次回は題字の毛筆に注目ですね。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

俺は生きている、生きているんだ

 今日はあゆあゆ店長の誕生日でしたね。まあ、あゆあゆ店長というネタが通じる人は少ないかもしれない・・・。実は龍宮隊長とか、キャスバル兄さんとか、意外な人の誕生日でもあったりしますね。身内ネタですけど、サークルの会長さんの誕生日も今日。おめでとうございます。

 徹カラから帰ったあと、一休みしてからアニメの消化を開始。今週も心の糧をたくさんGET。マイセルフユアセルフのゲームは気がついたら発売延期されてまたけど、是非とも買いたくなってしまった・・・。12月末は今覚えているだけでもらき☆すた、ハルヒ、OG外伝が出るので、忙しくなりそうです。25日にはフーリエ変換のテストが待っているのでこいつとの戦いにも備えないと・・・。同じ轍は踏みたくないものです。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈プリズム・アーク 第6話〉
ハヤウェイはキザではなくてただの天然なお子ちゃまだっただけですか。勝手に誤解してるプリーシアは不憫ですね。とりあえず、勘違いしすぎ。
サービス回かと思ったら作画が残念なことに・・・。公爵はギャグキャラのままですね。しばらくしたらシリアスキャラになるのだろうか。
ササニシキとコシヒカリの奇跡のコラボ。式神って便利ですね。
戦闘シーンの作画は斬新だけどぐりぐり動いてるからOKでしょうね。
アークグラディウスは特殊効果がいっぱいついているみたいですね。この剣の出所が気になるところです。
次回はシスターヘルが出てくるのかな?

〈灼眼のシャナⅡ 第7話〉
池速人、栄光の日。完全にギャグ回です。これはOVAと同じ臭いがしましたね。
メガネマン、無茶しやがって・・・。すっかりキャラまで変わってます。原作だと此処まで積極的に吉田さんにアタックをかけてはいなかった気もする。
もっとも、池決死の観覧車提案も吉田さんは心底どうでもよさそうだ・・・。何処までも黒く見えるお方です。
一人乗りフラグ立てた上で本当に一人で乗った池憐れ。池を弄れば笑いが取れると思っているんだろうか・・・。まあ、面白いけど。
ところどころに出てきていた遊園地のマスコットがいい味出し過ぎです。実は坂井親父とかじゃないだろうな。
迷路で完全に死亡フラグを立てたと思った池は予想を裏切って吉田さんと観覧車に乗ることに成功、したけど酔った・・・。バスとかでは酔わないのだろうか。
まあ、近衛さんが喜んでくれたので結果オーライ。終わりよければすべて良し、イイハナシダナー。
此処までずっと日常パートが続いていましたが、次回はマージョリーの過去話。やっと原作に戻りそうです。

〈ご愁傷さま二ノ宮くん 第7話〉
5回もか・・・。今回は本当にご愁傷さまです。
アバンはいつも面白い。ジーク、微乳w
緑の眼鏡っ娘は誰なんでしょうか。前にも出たことありましたけど、未だによくわからない・・・。原作はまだ4巻までしか読んでないんですけどね。
その兄弟だか従兄弟は何者だろうか・・・。男性恐怖症はどうしたんだろう。
何気に融け込んでいる忍も結局誰なのかわからないんですよね。原作を読むペースを上げなければ・・・。
でも、真由って家事も出来たはずですよね?あの紫色の料理は一体・・・。その後のドーピングコンソメスープは死ねる。

〈機動戦士ガンダムOO 第7話〉
「俺は生きている、生きているんだ」どういう理由だろう・・・。
サーシェスのおじさんは中村くんよりも強そうですね。もしかしてカスタム機か?
セブンソードは単分子カッターみたいな物かな。刀身を高速振動させて物体を切断するのかな。
毎度のことながらGN粒子は何でもアリですね。圧縮して展開することでバリアにもなるとか・・・。
アレハンドロ・コーナーに声をかけていたのは古谷徹さんかな?どんな役回りなのかが気になります。
次回は遂に刹那とマリナ様が出会う模様。あの人って本当にヒロインだったんですね。

〈Myself;Yourself 第7話〉
永遠なんて、ないよ。みんな変わっていく・・・変わっていかなきゃ、いけないんだ。
先生がくれたキャラメルは意外なところでフラグでした。唐突すぎましたけど、本編には関係なさそう。
前半は公園が潰されると知って署名活動をする修里とそれを擁護するキャラメル先生のお話。どうしても薄荷の飴をくれるあの先生が浮かんできます。
校長達はよくわからない人たちですね。別に生徒が署名活動したって問題ないじゃん。禁止の理由が意味わかりませ~ん。
親父も修里も不器用ですね。こうしてみていると継母が黒く見えてくるから不思議。継母は星野さんに似てるんですけど、もしかして血縁?星野さんが自分の名前を嫌っていることと関係がありそうですけど。
梶井の婆さんは怖すぎる・・・。鳴りやまない鈴の音とか、不気味に笑う老婆とか・・・このアニメはいつからホラーになったんだ。ポーを殺して埋めると菜々香が来るのか、それとも菜々香に呪いでもかけるつもりか・・・?
前回ハブられた腹癒せか、今回はフラクラ星野さんが本領発揮・・・。BGM自重。菜々香さん、目が病んでますから・・・。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

アニメ堆積中

 先日からアニメがずっと溜まりっぱなしです。プリズムアークとか、クラナドとか、その他諸々6本は溜まってるんじゃないかな。今日はこれから徹カラの予定なので消化は出来ませんし。まあ、テストも一段落した気がするので何とかなるでしょう。
 とりあえず昨日出された機械的分離工学の課題は終了。前回の課題はまったくと言っていいほどわかりませんでしたが、今回のは結構簡単でした。まあ、0.75乗とかが厄介でしたけど。関数電卓の使い方にはあまり自信がないんですよね。説明書は分厚すぎて読む気がしないので読んでません。

 コードギアスのゲームは2週目まで終了。ダールトンやギルフォードが仲間になる驚愕の展開ですが、ナナリーは救出できず。どうもナナリー救出エンドは無いみたいなんですよね。ジョイ君は嫌いです。3週目では遂にネリ様が仲間に・・・。まだ戦ってはくれませんけど、とりあえず黒の騎士団に加わってはくれそうです。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

 ちなみに今日は厳島貴子さんの誕生日でしたね。乙女はお姉さまに恋してるの生徒会長さんです。ツンデレラ此処に降臨。

空振り

 生体高分子構造論のテストはシラバス通り来週でした。メモ帳に22日を消して15日と書いてあったので間違えた。何で書き直したんだろう・・・。来週は2限に実験安全学もあるので、休みの間に勉強を終えておきたいです。
 ただ、溜まっているアニメがいくつかあるのでそっちの鑑賞も進めておきたいんですよね。マイユアとか、ドラゴノーツとか。まあ、幸い明日は休みなのでいくつかは見られそうです。

 三国無双は現在チョウセン伝をプレイ中。武器が鞭になったのでとっても女王様です。差し合ったって今のところ呂布が味方なのもいいところですね。最後には敵になりそうですけど。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

情熱思想理念頭脳気品優雅さ勤勉さ

 そして何よりも速さが足りませんでした。
 有機化学のテスト、時間の都合で7割弱くらいしか書けませんでした。特に考え込んだ問題はなかったはずなのですが、時間がありません。まあ、書いたところはあっていると信じたいので6割くらいは取れてるんじゃないでしょうか。
採点が間に合わないとかで返却はしないみたいですけど、そうなると期末でどれくらい取らなければならないのかがわからないので少し不安です。
 まあ、明日の生体高分子構造論のテストに向けて気持ちを切り替えたいです。試験会場がよくわからないのが心配ですが、多分広い方の教室でやるはずなので4号館へゴー。15点満点なので10点くらいは取りたいですね。フィッシャー投影とアンフィンセンの実験と仮説は多分できるはず・・・。あとは去年習ったつもりなので何とかなって欲しいものです。

それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈ナイトウィザート 第7話〉
何かフェレットが出てきました。声優は水橋かおりさんではありませんが。名前はドンペリ。
前半はあかりんがエリス宅に加わるお話。怪しいカプセルに入っていたあたり、あかりんは強化人間みたいなものなんですかね。
キリヒトがだんだんとウザくなってきました。どうせ敵側でしょうね。
今回はスケート教室。エリスはいろいろなコケッぷりを披露してくれますが、鉄壁。
灯の作ってきた弁当は一体何だったんだろう・・・。柊は頑張りましたね。
平和な日常は今回で終わって次回からは魔王が日本に集結するかと思ったら過去の世界へ。時を翔ける少女の塔。

〈げんしけん2 第6話〉
ネーブルか・・・。ジークフリードに乗ってきそうですね。
荻上のコミフェス参加編、はいいとして、妄想シーンが露骨すぎてヤダ。
だからもう、BLはいいですって。

〈魔人探偵脳噛ネウロ 第7話〉
やっとX編に突入。ならばゲロにしてやろうとか、気持ち悪いからちょっと。
建設会社の妹歯建築はまずいだろう・・・。今にも崩れそうです。
アルバイが崩れるまで約2分。早いですね。バレたところでチーターマン降臨、じゃなくてコピーキャットか。所詮雑魚キャラでした。
実は刑事さんがXでしたという驚きのオチ。婆さんだと思ったんですけどね。Xの声優は朴ロ美さんですか。喋り方はエドっぽい。
原作は最近カオスになってきてますけど、この頃からカオスだったんですね。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

風邪ひいた・・・かも

 こののところの微妙に暖かい陽気を小春日和というらしいですね。小春=旧暦の10月=今の11~12月だそうで。
 今日は1,2限が休講だったのでゆっくりアニメを見てから大学に向かったのですが、なぜか睡い・・・。帰るときも何となく寒かったので熱を測ってみたら37度1分。びみょ~なラインですけど、明日はテストなので風邪薬飲んで寝ます。この際だから見直しとかはテストが始まるまでに済ませることに。もうココまで来たらそれほど効果は上がりませんからね。
 日曜のインフルエンザの予防接種が原因な気もしますけど、あれにかかるよりは随分マシですからね。明日までに治ってるといいな。

それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈D.C.Ⅱ 第7話〉
遂に三角関係が・・・と思ったらいろいろ読んで自分でフラグをへし折りおった。やっとななかに出番が来たと思ったのに・・・。
あれ、ななかって心読めたよね?という場面もありましたけど、あれは演技だったのかな。
最近中に誰もいませんよ視点が多い気がしますけど、もしかして狙ってる?
とりあえず鞄とノートは忘れられましたね。戯矢利尊(?)先生に怒られますよ。

〈バンブーブレード 第7話〉
眼鏡っ娘いいよ眼鏡っ娘。霧乃が随分大人に・・・。
珠ちゃんは案外負けず嫌いですね。小手抜き片手面とか、随分握力要りそうです。
珠姫の母は原作でも未だによくわかりませんけど、強かったのかな。
ちびっ子相手に大上段すると胴ががら空きな気がしますけどどうなんだろうね。
「マグロス 鯵・おぼえていますか」には吹いた・・・。確かにマニアには堪らないのかもしれない。
相変わらずギャグパートは面白すぎますね。寿司屋の跡継ぎとか、やっぱ今日あえねーやとか。振ってきたんすよ、空から。
予告は遂にあの人登場、ということは、眼鏡っ娘が出てくるのか・・・!

〈ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 其の六『幕開け』〉
遂に羽入が転校してきましたね。しばらく前からOPで盛大にネタバレしてましたけど。
よろしきお願ひしにゃすなのです~。おもちかえり~は知恵先生も知ってたんですね。脈絡のない行動を取らない。
朝っぱらからテンション高い上に亀甲縛りって・・・。早く解きなさい、と思ったら再びお持ち帰りかよ。
羽入はずっと見続けたんだからトランプの傷も覚えてるんじゃないのかな?
今回もとってもカオスですね。前半は最後にビミョ~にシリアスになりましたけど、「給料いくらだ」がなかったのは残念。というか、100年に一度の奇跡をやってください。なぜ赤坂が空手やってるかわからないじゃん。
後半はいろいろカットして羽入落下。バケモノはカットですか。このままいくと機関車も徹甲弾もメイドインへブンも無いかもしれない・・・。せめて墓参りのシーンは入れてくれよ・・・?
原作と違って梨花が漫画の筋と称して昭和58年6月のゲームの解決法を部活メンバーに相談。鷹野の陰謀を打ち破る核心は次回に持ち越しですか。
銀様はCパート限定ですか。この人が属しているのがBの勢力、旧小泉派がAの派閥です、一応。

〈スケッチブック 第7話〉
このアニメを見ていると荒んだ心が癒されますね。
英語がうまいゴトゥーザ様。語尾の「クァ~?」の発音が凄いな。
それに対して金朋は日本語すら怪しい。
まさか猫まで英語でしゃべり出すとはね・・・。まあ、これくらいなら字幕がなくてもわかる。
ドジョウって何だよ・・・。ハーさん怖いよ。御前は何でもアリですね。
「ちかっぱ」って、ネット標準語にしたら「めがっさ」ですかね。
二段マジックには驚きましたね。まあ、あれだけ勢揃いしても出てこない根岸の方が驚きでしたけどね。他にもいない人が2人くらい?
EDはなぜかぶちだらけに・・・。というか、ミケはリストラですか、そうですか。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

すずかのヘアバンド

 ここ最近、気づいたら3時とかになっていることが多いのですが、その原因が判明。最近一部でブーム(?)のIQなのはが原因でした。テレビ版とDVD版を同時 に流して違いを探すという、今までではあまり考えたことのなかった見方ですけど、意外な発見があったり、テレビ版のいいところが見つかったりと、結構楽し いです。ただ、そのうち全話見ようとして無印やA’sを引っ張り出すようになったらさすがにまずい気がします。せめてテストが終わってからね。

 他サイトとかでなのはシリーズの感想を読んでいて気づいたんですが、小説でしか出てこないけどかなり重要な設定ってかなり多いですよね。 AAAランク以上は管理局全体の5%に満たないとか、プレシアを狂気に駆り立てた事件のこととか、なのはさんの幼少期のこととか、その他諸々。
 マニアックな設定も色々ありますけど、二次創作を読みあさってると何処までが公式なのかわからなくなってきますね。すずかが大切にしているヘアバンドは忍からもらった物だと思っていましたけど、公式にそんな設定はないんですよね。もしかしたら工業機械の製造会社社長といわれている親かもしれませんし、さくらやエリザおばさんなのかもしれません。引っ越していった幼なじみとか・・・はさすがにあって欲しくないな。まあ、こういうところから二次創作の世界が広がっていくんでしょうね。最近は随分ご無沙汰ですけど、時間があったらいろいろ探してみようかな。

 

 昨日あれだけ貶した無双5でしたけど、趙雲でプレイしたらなかなか楽しめました。やはりはじめから際物キャラを使ったのがまずかったみたいですね。夏侯惇も終盤になればそれなりに強かったですし。ただ、やっぱり虎牢関の呂布は異常ですね。長坂の張飛も倒すだけなら何とかなりますけど、相手してると劉備に逃げられるし・・・。この辺の戦功目標をクリアするのは難しいです。まあ、やっぱり初期ステで呂布に挑む場合は体力赤まで減らして逃げながら無双乱舞するしかないですね。今回は弓矢も浮かせ技がないので正面から殴り合うのは無謀すぎる。育てれば普通に倒せるようになるんだろうか・・・。

 ここまで書くと遊んでばかりな気もしますけど、やってましたけど、有機化学の方もそれなりに順調かもしれない。一応全範囲の読み直しを終え、要点をまとめておいたのであとはそれをひたすら頭に叩き込んで終わりとしますか。このときは文章を脳内でイメージにして覚えるのがポイントですね。ただ、この覚え方だと口頭で説明するときに辛いんですよね。まあ、今回は筆記なので万事OKか・・・?
 あの教授にだけは負けたくないのでギリギリまで粘りたいと思います。

それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈Sola 第14話『ベツルート』〉
やっぱりこよりがかぁいいですよ。特等を当てるとはさすが純粋。
こういうアニメならお約束であろう温泉プールイベントがDVD特典で。
ついでにタケシも当てちゃったみたいです。特等なのに二口あるんだ。
何かキャラと作画が壊れている気がしますけど、久しぶりに見る所為であると信じたい。
まあ、多分パラレルワールドなので時期がいつ頃なのかわからないんですけど、依人がとっても鈍感ですね。
シリアスなシーンでも完全にギャグになるのは番外編ならでは。ニヤニヤが止まらない。
蒼乃の水着姿は絶対に誰かに見られると思ったけど、予想は外れ。やはりこよりがいないとダメですね。依人だとつまらん。
繭子とこよりの絡みはニヤニヤ・・・。金朋はギャグパートになるといつもの金朋ヴォイスになりますね。やはり発声法がわからない・・・。
とことんギャグでした。そのうち最終巻の特典も見たいですね。

〈レンタルマギカ 第6話〉
アディリシアはそろばん使えるんだ。
前回取り逃がした「魔法」の後処理をするためにアディとアストラルで共同作戦を取ることに。
作戦内容は原作と微妙に違う気がしますけど、まったく同じではつまらないのでこれでいいかな。
相変わらずBGMが無駄にカッコイイ。
イツキに聞こえた謎の声は福山潤ですよね?結局何者だったんだろう。
まるで最終回のような演出には笑ってしまった。素手でボス倒しちゃったし。
此処で骨折したからこの前の病院での騒ぎがあったんですね。やっと話が繋がった。
今回で終わっても違和感ないですね。Bパートが随分長いと思ったらエンドロールでしたか。でもそのあとにEDはあり。
次回は赤い髪の少女ということで、ユーダイクスが来るのかな。

〈みなみけ 第6話〉
私が一番(ハルカ姉様の手伝いを)うまくやれるんだ!
二ノ宮くんはシリーズものらしい。前回の交通事故で記憶喪失になった、と。続きが気になる終わり方でした。
チアキビジョンは面白すぎる・・・。ハルカも気づかないあたり、やっぱりツッコミがいないよな、このアニメ。
一緒に更衣室に入るなよ。というか、胸を測るときは一人に支えてもらって別の人がメジャーで測ると「こどものじかん」で言ってた気がする。
それにしてももみあげ長いな。耳毛じゃないよ。
EDは何度聞いても「ビン・ラディン」としか聞こえませんね。本当はなんて言っているんだろう。

 

それでは今日はこのあたりで。また明日。

今日も荒んでます

 朝一にGEOで三国無双5を買ってきました。後ろの人はPS3の本体と一緒に買っていました。値下げしても箱○+福澤1枚くらいしますからね。とても買えません。
 テスト勉強も3分の2が終了したので早速プレイ。
 相変わらず虎牢関の呂布が馬鹿みたいに強いです。初期状態だと通常攻撃3発も喰らったら死にます。下でいろいろ書いていることもあって、今までのシリーズの中ではかなり倒しにくいかと。まあ、いざとなったら体力赤まで減らして無双連発すればいいんですけどね。
 今回はチャージ攻撃がないというトンデモ仕様なので、今までのようなスピード溢れる攻防もなければガチャガチャやる楽しみもない・・・orz。というか、浮かせ技と出が速いガート潰しがないのでただ通常攻撃を連発するだけになってしまいました。しかもずっと同じボタン押してるだけで攻撃が出続けるし、カウンターはやたらと使いにくいし・・・。
 まだ慣れていない所為かもしれませんが、第一印象は悪いですね。何でこんな仕様にしたんだろうか。しかも新キャラがないどころか削除されたキャラが七人も。なぜ大喬を消したんだ・・・orz。一応、妹だけは残っていますけど、南蛮も全滅、4で出たばかりのホウトクと星彩もいないとかね。まあ、中毒度が低いおかげでテストへの影響は少なくて済みそうですけど。
 あとはやたらとマップが見にくいですね。準備画面の全体マップも視点の自由度が低いし、戦闘中は通路が見分けづらい。キャラも目立ちづらくなっているので自分や敵武将の位置がわかりにくいのも問題でしょう。あとは攻撃の動きがとろいので敵に緊急回避されるとあっという間に見失ってしまうのもちょっと・・・。

 何だか悪いところばかりになってしまいましたけど、爽快感が下がっていることは確実なはず。これのために4万も叩いたかと思うと・・・。期待していただけに落差が激しかったですね。これはもうアイマス買うしかないじゃないか!
 まあ、今までプレイしたキャラが孫尚香、陸遜、夏侯惇なので、他のキャラでやったらまた違うのかもしれません。ちなみに孫尚香はただ矢を打つだけ、夏侯惇は武器が棒になって動きがもっさりしているので初めて使うとイライラするかも。陸遜は短剣が一本になりましたけどモーションも速いのでそれなりに面白かったかな。全キャラ使ったわけではありませんけど、多分趙雲からやるのが無難だと思います。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈ハヤテのごとく 第33話〉
遂にゼロ(中身は四月一日)まで登場。わたぬき・ランペルージってところだろうか。
相変わらず何でもアリですね。ギアスまで使っちゃって・・・。でもセリフは笑ゥせぇるすまんの喪黒福蔵だった気がする。
ザ・生徒会はアクマイザーですか。ヒナギクより出番多いですね。コスプレ喫茶はメイドかと思ったら絶望するなよ。パン屋にじゃパンいるし、背景にミーナがいるし。
後半はさらにぶっ飛んでスラッシュハーケン装備のガンメン(というかグレイモン?)が登場。僕は、白凰学院をブッ壊す!
ライブではきらレボのエリナちゃん(?)まで出てきたし。
これが混ぜるな危険という奴か・・・。まあ、一週間に一本くらいはこう云うのがあってもいいですよね。オリジナルの割には面白かったと思います。
次回も今回の続きなので暴走してくれること間違いなし。ビックサイトに期待。確かに携帯はつながりにくいですね。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

炭酸復活 だけどやっぱり 噛ませ犬

公明党が自民にはぶられて危機感を覚えているらしい。まあ、大樹にくっついて美味しい蜜だけ吸っていた印象しかないので何を今更、という感じですけど。政治と宗教の問題を有耶無耶にしたいなら公明外しもあるんじゃないかな。別に「公明党が埋没」しても困りませんし、そもそも議会で過半数取るために連立したわけですし・・・。それに税源が不足しているなら公明党を外して宗教法人税とか云うのを導入すればいいんじゃないかな。
まあ、何だかんだ言っても離れられないわけですから、公明党は我慢するしかないんじゃないでしょうか。

普段書かないようなことを書いているのは多分、テスト勉強で心が荒んでいるからだと思います。ちょっと、頭冷やそうか。

そんな心のすさみの原因となっていると思われる有機化学の復習は半分くらい終了。今からSharplessの不斉エポキシ化に入ります。Sharplessって誰だよ、のレベルですが、ノーベル賞も取ったとても偉~い人だそうです。テトライソプロポキシチタンとか、 -ブチルヒドロペルオキシドとか、何それ?な化合物名が出てきますけど、こんなのテストに出るのかな。
テストは教授がどんな問題を出すのかわからないのが怖いところですが、本人が「涙なしの有機化学」とか言っているので、多分授業で出したような演習問題が出されるはず。そうなると化合物の名前から構造を書けないといけないので、そこら辺も復習しておく必要がありそうです。あとは9-BBMのようにパッと見では何のことかわからないけど、知っていて当然のように教授が語っていた物質も覚えておいた方が良さそうです。
時々教科書や演習書の答えを批判する人ですが、聞いている学生の殆どが

(゚Д゚)ハァ

と思っているんじゃないだろうか。4000円もする解答買わせておいてこれはダメだとか・・・。何のために買ったのかわかりませんよ。まあ、ブラックリストで講義内容が常にDの人ですからね。はじめから期待はしていません。来年あるかもしれない有機化学Ⅲの講義では違う人になってくれることを祈るばかりです。

ここまで書いて思うことは、やっぱり心が荒んでいるらしい・・・。というわけで、しばらく2次元に逃避してきますね。
それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈スーパーロボット大戦OG 第26話〉
今更ですが、DVDにのみ収録された最終話を視聴しました。
いきなり久保さんとイングラムの会話から始まりましたけど、相変わらず初心者に優しくないアニメですね。第3次αをやってから見に来いということでしょうか。
シュウのセリフにあった「地球に内包されているのかもしれない」にしても第2次αのガンエデンのことではないだろうか。
展開的には各キャラのその後の進路はどうなったのか、でした。
レオナはたった一ヶ月でデレに移行したらしい。意外と早かった。ラトゥーニの顔がとんでもないことになってましたけど、あれは何だったんだろう・・・。
進路はOG2で語られていたことと同じな気がするので、第2期を期待してもいいかもしれません。
というか、伏線張りまくりだったのでやってくれないと困る。

〈機動戦士ガンダムOO 第6話〉
「我々は、モラリアを救う白馬の騎士になるのだ」とか、あんなピエロの騎士は嫌だ。
アバンで唐突に藤原啓治登場。この人は少々巫山戯た中年エースが似合います。こうなるとコーラサワーは首か・・・?と思ったら自称エースになって帰ってきました。「なんじゃそりゃ~!」と叫んで退場するあたり、どう見ても噛ませ犬ですけど。
エクシアの新装備としてGNブレイドが登場。セブンソードってこれのことだったのか。ビームサーベルの方が強そうなんですけど、そこら辺はどうなんだろう。
デュナメスの新装備は追加装甲。居座って固定砲台として使うみたいですね。ハロはフルメタのアルのように独立して機体操作もするようで。

今回はトレミーの乗員の日常パートもあり。シエラって22だったんですね。もっと若いかと思ってました。そのシエラに引っ張られていくフェルトが何となくかぁいいです。
スメラギさんとビリーは知り合いだったんだ・・・。てっきりビリーがナンパしに来たのかと思ってました、ごめんなさい。
2人が話していた「事件」というのは詳しく語られませんでしたけど、エイフマン教授だけでなく中村くんグラハムも知っていたあたり、何か劇的なものがあったんでしょうね。
戦術予報士というのは未だによくわからないですけど、この人も普通の人間ではなさそう。

ラストは戦闘パート。エクシア以外の3機は順調にミッションを進めるものの、エクシアの前にはかつて刹那に戦闘を仕込んだ男が立ちふさがる。この人が冒頭に出てきたおじさんですね。昔から格好良かった模様。コーラサワーとはえらい違いだ・・・。
追い込まれるのはいつも刹那ですけど、そのうち若さ故の過ちで修正されそうですね。
せっかく出てきたので、セブンソードで形勢を逆転したりするのかな。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

逃避の結果つ

ようこそ箱○

日曜日発売の三国無双5ほしさに箱○を買ってしまいました。コアシステムじゃない方だったので結構な出費でしたけど、ハードディスクは必要なかったのかもしれない・・・。まあ、来週の有機化学のテストが終わるまではひかえめにしておきたいものです。間違ってもIM@sを買ってはいけない。

今日もなぜか睡いです。原因はよくわかりませんが、日頃の疲れって奴でしょうかね。朝は寒いらしいので風邪を引かないように気をつけなければ。

それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈灼眼のシャナ 第6話〉
池は今回も空気の詠み手。まあ、佐藤とマージョリーの方が上でしたけど。でも、勉強会にヘカテーが居るのは何でだろう。悠二は本当に空気読め。
吉田さんの料理はとんでもないことに。豪華すぎです。
あれ?マージョリーさんとオガちゃんってあったことなかったっけ。面頭向かっては此処が初?
それにしてもマージョリーさんの恋愛相談は年期はいってますね。さすがに数百年の遍歴は伊達ではない。
おかげでシャナとの鍛錬も復活し、そろそろ敵が出てきそうですね。
まあ、次回は池プロジェクトだそうなのでラブコメ展開が続きます。

〈CLANNAD 第6話〉
初っ端からテンション高いですね、早苗さん。まさかパンをヒトデにするとは思いませんでしたよ。
伝説のヒトデ使いってなんだ。「封印解かれし時 我らの前にあらわれる者 それは神か悪魔か、」『FINAL HITODE TSUKAI FuKo』とか・・・。やたらとクオリティが高い。
朋也はついに『鼻からジュースを飲ませる』を極めた!らしい。『別の場所に置いてくる』も極めたそうで。
白石はいい加減に飽きた。らき☆すたのEDで嫌というほど見せつけられたからな。朋也はいつの間にかお兄様に。
風子vs春原ではケロピーが登場。何か懐かしいです。公子の婚約者は芳野でしたか。誰かと繋がりがあるとは思っていましたけど。
風子の妄想は凄いですね。岡崎最高って・・・。実際に国崎が出演していたのにも驚きましたけど・・・。
最近は出てこないな~と思っていた智代は熊の着ぐるみで出現。今回はコンボは無しで。
前回は嫌な子だった眼鏡っ娘三井さんはヒトデ受け取ってくれました。良かった良かった。
公子さんと風子を対面させて一件落着・・・と思ったら公子さんには風子が見えないらしい。次回で風子シナリオは終了かな。何だかんだ言ってうまくまとまりそうなのはさすが京アニですね。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

やたらと印象に残ったので貼り。時代が時代なら捕まりそうだ・・・。

悪魔で・・・いいの?

Rc2_6_fullflv_000983677



 ↑この画像を見て「悪魔でいいよ」とか言いたくなるのは私だけでしょうか。まあ、この画像はなのはさんではないんですけどね。こういう映像が出ただけで笑ってしまう私は既に一般人の道を踏み外しているのかもしれない。

 ちなみになのはさんはこっち↓。改めてみたら人影の大きさが全然違いました。
As_09_avi_000685726




 1枚目の画像は今期のアニメより。これくらいならネタバレにならないでしょう。この作品、なぜかところどころにパロディが散りばめられていますけど、これはひどい■禁則事項です■とかいわれないように頑張ってもらいたいものです。何だかんだ言って楽しみにしている作品のひとつ。

 今期は「萌えアニメ」と分類されるアニメが少ないような気もしないでもない。何を「萌え」とするかは人それぞれですけど、「今期がどんな萌えアニメがあるか」と聞かれると咄嗟には出てこないんですよね。まあ、聞かれることはまずないでしょうけど、「みなみけ」とかは萌えアニメなのかな。

 バイトから帰ったら有機化学の勉強をしよう、と思っていたわけですが、結局のところそれほど捗ったわけでもないんですよね。昨日見られなかったナイトウィザードとげんしけん2、遊戯王GXに加えて今朝のアニメまで消化していたらいい時間になってました。明日の午前中もやってカバーするとしますか。

それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話〉
さすがに麗華様は緊急事態にも慣れていらっしゃるようで。まあ、保坂が来ますしね。
ケチャップのネタばらしするなよ。明らかに仕掛け人でした。
ネギと保坂の走り方が某ラーメンの具アニメの主人公にしか見えない。
いつの間にバトルものになったんだろう。まあ、結局記憶を取り戻させるためのお芝居だったかと思ったらただのドッキリでした。優しいおじさんはドッキリで・・・。白はデレ決定。
お笑いパートはピンク色の悪魔が降臨。絶対にあのシーンはどうみても「悪魔でいいよ」でした。

〈げんしけん2 第5話〉
荻上妄想爆発回。本編の半分近くがBLの妄想で締められていました。
荻上の脳内変換でキャラがやたらとイケメン+声優も本気だったのでまったく別の作品に。特に田中さんの声は凄かった・・・。さすが関さんでした。

〈ナイトウィザード 第6話〉
いきなり檜山さんが「どりぃ~む」とか言い出したので笑ってしまった。ゲストっぽいのにキャラ立ちすぎ。偶然を連呼するアンゼロットとナイトメアの掛け合いで再び笑ったわけですが・・・。
節制の珠を真に手にすることが今回の目的。「偶然」居合わせたナイトメアの力でエリスの精神世界の中へ。幼女エリスは結構黒く見えました。
どうやらエリスの精神の中には敵さんも裸足で逃げ出すような何かが潜んでいるようで。
こいつがラスボスになったりする展開はそのまんまだからこの予想は裏切って欲しい。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

戯睡卿

有機化学の勉強をしようと思っていましたが、睡くて何もやる気が起きず・・・。アニメ感想だけ書いて寝ます。

〈魔人探偵脳噛ネウロ 第6話〉
今回はカミキリムシのお話。
いきなり首チョンパはちょっと・・・。今日のゲストは関智一さん。今回は散髪王ですか。
遂に弥子にまで無碍に扱われる石垣に合掌。もはや存在自体がネタでしかないから仕方がないか。
原作からいろいろカットされてますけど、あまり期待してないからいいかな。なぜか散髪王がやたらと格好いいんですけど・・・。さすがカリスマ。
やっぱり今回はトリックがお粗末すぎる気がしますね。頭部を接着剤で固定して木のしなりでトイレに放り込むとか・・・。
完全にギャグアニメ。子安さんはいつも以上にノリノリですな。

〈Myself;Yourself 第6話〉
金朋の奇声ってどうやって出してるんだろう・・・。
遂に佐菜のエロゲが公開。雛子はあっさりスルーしましたけど。。小学生に現実逃避とかゆとりとか言われるのはダメだろう。
カレーは見た目こそまともになったものの破壊力は健在。ついでに別の意味でも破壊力抜群。此処でルート分岐がありそうだ。
雛子が誕生日だと言うことでプレゼントを選ぶのはいいとして、本人に選ばせるのはどうなんだろう。何だか修輔が壊れてますけど、何があったんだろうか。
とりあえず星野さんがいませんね。まあ、フラグクラッシャーは置いておきましょう。大家権限でのカラオケ大会は声を入れて欲しかった。JASRAC対策か?
「いつでもいいからまた家出しに来いよな」は決めすぎでしょう。キスまで頂くとはさすが佐奈。
次回は婆さんのホラー展開に戻るみたい。予告で菜々香の目がまずいことになってましたけど、セーブしたということは何かあるってことでしょうか。

それでは今日はこのあたりで。またあした。

これが私の

 ラプラス変換の中間はダメでした。多分平均点にギリギリ届かないくらいに。キルヒホッフの法則でミスするとか、式たてる時点で間違えるとか、かなりまずいです。後半になるほど難しくなると言われているのに初回からこれですからね。フーリエ変換では同じ轍を踏まないようにしないと。
 放課後はバイトの説明会があったので参加。そろそろ中間試験が増えてくるのであまり稼ぐことは出来そうにないですが、少しは足しになってくれると嬉しい。冬は何かと出費が多いですからね。特に来月は・・・。まあ、テストを終えて無事に迎えられるといいですね。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈ひぐらしのなく頃に祭 祭囃し編 其の伍『最後の駒』〉
変態ロリコン作家前原伊知郎、魅音の部活、玲奈からレナへ、4年目の祟り、悟史のバット、新しい風、徹甲弾、とひぐらしにおける大切なキーワードがたくさん。
玲奈から「い」やなところをとってレナ、という描写はカットされてましたね。結構良いと思ったんですけど。まあ、尺が足りませんな。というか、羽入は怖すぎ。絶対に逆効果ですよ。
ばっちゃはすごくいい人になってました。この人もまともな役どころがありませんでしたからね。ポン刀に期待。
タイトル的にあの男が出てくると思ったら圭一で終了。もしかして出てこない・・・?
最後に梨花が核心を突いてくれましたけど、やっぱり悪いのは羽入。

〈バンブーブレード 第6話〉
CMに予算かけ過ぎな気がする。やたらと面白い。
結局珠ちゃんが先鋒と大将を兼任することに。半分でも圧倒的ですか。
ダン君は空気読みましたね。リミッター解除でダークミヤミヤ降臨。いつの間にかブラックで定着してる・・・。
浅川の中の人は素人か?これはないです。
サヤは珠ちゃん効果で頑張りましたね。足捌きって重要なんですね。
武礼葉バレバレ。任せ時計はないだろう・・・。というかnice timeはネタ?
次回は珠ちゃんvs先輩。アトミックファイヤーブレードは出ないかな?

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

ディラックのデルタ関数

明日はラプラス変換の中間があるので今までの演習問題の見直しをしていたのですが、部分分数分解がやたらと面倒くさいです。連立微分方程式のあたりは特に・・・。計算が重い問題は途中でミスするので苦手です。部分点がもらえる以前で間違えたら0点ですからね。時間に余裕を持って最後までたどり着けることを祈るばかり。
朝は寝坊しないように起きてD.C.Ⅱを見てから大学に向かいたいですね。いつも通りの時間に起きるとテスト開始直前に滑り込むことになるので、少し早めに起きる必要がありそう。フィリス先生に頼んでおくとしますか。

それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈みなみけ 第5話〉
夏だから海へ行くというよくある話だけど、アホの子ばかりなので収拾がつかない。
てるてる千秋の威力は凄いな。雨雲さんは空気読み過ぎです。
今回もSEが面白いです。海坊主はそんなビジュアルなんでしょうね。
面白いはずなのになぜか微妙な印象を受けるのはテンポが原因だろうか・・・。

〈レンタルマギカ 第5話〉
ゲーティアの人たちが日本語で詠唱してるのがちょっと・・・。あと、今回は色違いが微妙。
やっと1巻の内容に入りました。現在2巻の途中まで読みました。
ハルヒは舞台設定とかあまりなかったからシャッフル放送でも良かったんですが、こういう作品をシャッフルしても意味無いというか、初心者に優しくないだけですね。
小説だと72柱の姿がイマイチわかりませんでしたけど、これでよくわかりますね。エリゴールがアディの肩から落ちたときは不覚にも笑ってしまいましたけど。ちっちゃいけど強い。
一応次回は今回の続きっぽい。
そういえば、提供のときの絵で黒羽さんに影がないのはいいとして、ティーセットにも影がないですね。これってミスなんじゃ・・・。

〈プリズムアーク 第5話〉
第一王女の名前が出ないのは重大なネタバレだからでしょうかね。
プリ検って何?と思ったら直後に説明。プリズム検定だそうで。
なんかプリーシアがやたらと弱い気がしますけど・・・。グロウラッシュ(?)は弾数多いけど攻撃範囲は意外に狭いのな。
プリズムをハートで使うというのはよくある話だけど、フェルの話はいいな。フェルが雪が見たがっているというのは重要な伏線な気がする。
神楽はいつの間にかギャグ担当に?自分で効果音を言うようになるとは・・・。鮭おむすびと蟹おむすびには驚きました。
ハヤウェイが持ってる短剣の騎士は速水さんですか。これも伏線?
ツンツンしていたプリーシアはあっという間にデレモードに。デレた瞬間急に強くなりましたね。ハヤウェイの方も暖炉点火に成功。プリ検は完全に流されましたけど、どんなことをやったのか気になるところ。
なかなか出ないと思っていた反語は最後にきました。原作でも反語キャラなのかな?
何だかんだ言って一番面白かったのは予告。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

エアーマンが歌えない

友人とカラオケに行ったら部屋がいっぱいでDAMしかありませんでした。つまり、エアーマンもPrayも入っていないと。Prayのほうは21日に入るみたいですけどね。
とりあえず楓のキャラソンを歌えたので満足。合いの手も覚えておかなければ・・・。あとはときメモのOPを意外に覚えてなかったり、鮮血の誓いはやけに覚えていたりと、発見もいろいろ。ときメモは相当印象薄かったみたいですね。あのときにやっていた他のアニソンならだいたいわかるのに・・・。まあ、あまり集中してみていなかったこともあるんでしょうけどね。まじポカをマジメに見ていたかといわれたら・・・微妙。ワラゲッチャーのテーマが入っていたのには驚きました。

昨日やっていた有機化学の宿題は昨夜2時くらいに片付きました。教授がアルコールに臭化水素入れても反応しないとか言ってた記憶があるので、一応三臭化リンで書いておきました。当たり前のように説明してましたけど、そんなことが何処に書いてあるのかはわかりませんでした。あの人はよくわからない。
その後はニコニコで風来のシレン2のプレイ動画を見ていたら5時近くに・・・。中腹の井戸は10階まで行ってさっさと帰ってきたので、99階なんて考えもしませんでしたね。60階くらいまで行けばカラクロイドの盾は手にはいるので99階まで行っても意味はないんですけど・・・。up主の根性に敬服です。
シレンは竹林原野のバグでカブラステギとラセン風魔無くしたのでそれ以降はあまりやっていません。鬼ヶ島が難しそうだったので火迅風魔刀を持って突撃したのは良い思い出です。さすがに呆気なくクリアできました。どうやって刀を+99まで強化したのかは今でもよくわからないですね。一体何周したのやら・・・。64は実家に置いてきたのでできませんけど、たまにはやってみるのも良いかもしれませんね。懐かしい動画でした。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

オゾニド

現在有機化学の課題を消化中。テキスト調べながらやれば出来ますけど、これ全部覚えないとテストは解けないんですよね・・・。シクロヘキサンの配座の問題は確実に出すそうなので、これだけは覚えておかないと。そして逆マルコフニコフのヒドロホウ素化も高確率で出るんでしょうね。今週のラプラス変換の中間が終われば来週の有機化学まで試験はないので、出来る限り詰め込んでおきたいです。教授は暗記ではないとか言ってますけど、結局覚えなければ解けない罠。とりあえず教科書を一通り読み直しますかね。150ページもあるけど。

バイトは他の人は休みだったけど、なぜか直々に呼ばれたので行ってきました。やったのは採点の間違いを探すことのみ。何で呼ばれたのかがイマイチわからない・・・。まあ、働いた分の給料は出るはずなので別に良いですけど。来週になれば後半戦が始まるので、こっちでも稼いでおかなければ。
無性に無双5が欲しくなったので、もしかしたら箱○を買うかもしれないのですよ。アイマスではイマイチ踏ん切りがつかなかったのですが、やはり無双はやってみたい。ということで、前半で稼いだ分と同じくらい稼いでおく必要があるわけです。まあ、中間試験が始まるので3分の2くらいにはなりそうですけどね。買ってもゲームしている暇があるのかはこの際無視で。

それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈灼眼のシャナ 第5話〉
話の進み方が恐ろしくゆっくりなんですけど・・・。いつまで暗いラブコメが続くんだろう。
ヘカ邸でかいな。近衛家の執事の腕輪が怪しすぎるんですけど・・・。伏線回収はいつになることやら。
池は空気の詠み手ですね。出番ないのにしっかりしてます。
千草さんが久しぶりに開眼。悟りでも開いているのか、精神的に達観しすぎです。
悠二はもうダメですね。原作だともう少し鋭くて空気読めるのに・・・。本当にFlame daysになりそう。
田中とオガちゃんはすっかりニヤニヤ展開に。
ヴィルヘルミナの料理はBGMからして笑える。換気の特訓はしなかったらしい。アラストールは良いキャラしてますね。的確なツッコミありがとう。
次回はマージョリーさんが恋愛相談。次回こそ期待。

〈CLANNAD 第5話〉
演劇部の仲間集めは追いといて、とりあえず風子の問題を解決することに。
風子は古河家に泊まることになりましたけど、これがあそこまで笑える展開になるとは・・・。やはり渚の両親は面白い。
木彫りのヒトデは進学校ということもあって、朋也の交流範囲外には受け入れてもらえなかったようで。あんなピリピリした雰囲気は嫌いです。
風子のトリップ対策に女岡崎を演じることになった椋は戸惑いながらも朋也の言うことに妙に従順で可愛いです。朋也は『話す相手をすり替える』を極めた。あといくつあるんだろう・・・。
高校の授業を受けてみたかったという風子の希望ではちみつ授業開始。風子の事情に気づいてもいつものままでいてくれる早苗さん、すごくいい人です。
今回は光の珠が出てきましたね。発生条件は強い感情・・・というよりも絆かな?原作はそこまで進んでないのでわかりませんけど。CLANNADの鍵であることは間違いない。
風子編は少なくともあと2話は続くはずですが、それ以降はサブタイが未公開なのでわからず。まあ、非公開の理由がキリがよいからだと考えればそこから違うキャラのルートになるんでしょうけど。
さすがに今回は智代コンボは無し。風子編が終わるまではこのままいきそうですね。

〈機動戦士ガンダムOO 第5話〉
地球は青かった。あのシーンはまるでプラネテスのしりとり告白シーン。ルイスはアホの子すぎる・・・。
なんかミーアザクっぽいのが出てきました。あのカラーリングはちょっと・・・。
少尉と共鳴したアレルヤも超兵計画の実験体なんだろうか。何か二重人格みたいだけど。
セルゲイ中佐は格好良すぎる。たかがブロック3つ、ティエレンの力で!そしてガンダムキュリオスは伊達じゃない!
地球上からステーション狙撃とか、ロックオンもすごいな。ただ、二回とも左のブロックを狙撃したように見えるんだが・・・。
とりあえずティエリアは裏切りそう。出番がないからって・・・。
次回はガンダムお約束の営倉入りがある模様。新装備というのも気になるところですね。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

陽の道と緋の昏と

PS2版Fate stay/nightは一応見つかりましたけど、昨日ほど意欲が湧いてこないのでとりあえず積んでおくことにします。やるきばこ2と一緒にインストールした「いつ空」はPS2版が出てたのでそっちを進めることにしそうです。どんだけ溜まってるんだろう・・・。「はるかぜどりに、とまりぎを。」と「はっぴぃ☆マーガレット」もやる予定ですが、何本かは完全に積みゲーになりそうですね。謝肉祭、君ある、それ散るもいつかやろうと思ってそのまま放置。とりあえず12月になればバイトも中間テストも一段落つきそうなので、それまでは我慢ですかね。

スクランブルコマンダー2ですが、何となく肌に合わなかったのでチュートリアルで止まってます。目的地設定して、時間をかけて歩いていくあたりはオウガバトル64みたいですね。
個人的にスパロボは「2Dでいいから演出を派手にして欲しい」と思っているので、SCやGCは少し苦手ですね。GCはあと5話くらい残したままクリアしてないし・・・。そういう意味ではOG外伝には大いに期待していますけど、シナリオはちょっと不安。まあ、あの人のことだからひょっこり生きてそうですけど・・・。フル改したミロンガを引き継ぎたいものです。

コードギアスの方はとりあえず1周目が終了。ここまではだいたいアニメと同じ展開でしたけど、本領発揮は二周目から。いきなりオリジナルキャラが出てきて第1話の舞台裏が語られたので結構期待できそうです。噂のピンクジークフリードを手に入れるあたりまでは進めたいものです。ただ、2周目でも相変わらず戦闘が怠い・・・。FF10みたいにエンカウント無しが欲しいです。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

スクランブルコマンダー

現在スクランブルコマンダー2をプレイ中。チュートリアル見ながら書いてます。SC1はやったことがないので、操作がまったくわからないのですが、これは助かります。ただ、既にテンションが下がり始めているので最後までやりきれるかは微妙。
何となくFate stay/nightがやりたくなってきましたし・・・。PS2版を何処にやったか忘れてしまったので諦めてPC版をやるのかな。いやでも、ボイスがあった方が楽しめそうだし・・・。まあ、探してるうちに違うゲームに興味が移るかもしれませんね。そろそろ中間テストも始まるし。1番手は来週火曜日のラプラス変換。途中で計算ミスしなければ大丈夫でしょうが、講義でやった演習問題くらいは見直しておきたいです。2つ目はおそらく有機化学ですね。はっきり言ってよくわからないのでもう一度教科書を読み直さないといけないかもしれない。あの教授は声が聞き取りにくいのであまり好きではない。

それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈魔人探偵脳噛ネウロ 第5話〉
今日は勝平がゲストか。このキャスティングって、パチンコ=ウソップ?
殺されたのはジュドー。そういえばアイマスのジョセフまで居るし。
山吹中のユニフォームっぽいのを着てる奴の名前が阿久津・・・。テニプリですか。
何だかネウロが格好いいけど声がデカイぞ。秘密が周りに聞こえるでしょうに。
努力して見下す男、それがネウロ。
吾代はツンデレですか。良い奴ですな。素直じゃないんだから。
トリックは原作通りパチンコギロチン。アホ毛が飛んでいきました。

〈ご愁傷さま二ノ宮君 第5話〉
アバンと話が繋がってない・・・。あの同人イベントは何だったんだろう。まあ、そういう作品。
確か原作2巻の内容。原作だと姉が嗾けたけどアニメでは保坂が仕掛け人か。姉さんはP90磨いてます。
原作だと長~く続いた真由と麗華の対決はさっさと片付けて麗華の過去へ・・・行くかと思ったらそうでもなかった。
何だかよくわからない潜水艦が出てきましたけど、まだ3巻までしか読んでないのでわからない。というか、空気嫁。
次回はお嬢ドリルが見られるかも・・・?

〈Myself;Yourself 第5話〉
やっぱり菜々香が変わったのはOPにもあるように火事が原因みたいですね。
何の躊躇いもなく地雷を踏むところはさすが佐奈。こういうアニメの主人公は鈍感がデフォなんでしょうね。いろいろ空気読んでくれ。まさか1話で二回も踏むとは思わなかったぞ。
星野さんは本当に偶然なのか狙ってるのかわからないから怖い・・・。まあ、狙ってやってくれるほうが面白いんですけど。
金朋の発音は人間を越えている気がする・・・。どうやって声出してるんだろう・・・?
いつの間にか菜々香と佐奈がすごく親密に。菜々香変わりましたね。恋する乙女はとても可愛くなるんですね。タヌキよ、良く空気を読んだ。
もう出てこないと思った雛子は星野さんもビックリのフラグブレイカーでした。しかも2本折りました。
そしてラストで急展開。梶井の婆さんがラスボスらしい。はじめはストーカーかと思ったんですけどね。よく見たら婆さんでした。
まあ、今どき平凡なラブコメは少ないですけど、これもホラーだったとは・・・。でも、予告によると王道ラブコメらしい。

それでは今日はこのあたりで。また明日。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »