« ノリスが何処にもいない | トップページ | 鍵をそろえよ »

アンデルセェェェエン

 明日から再び大学。レポート用紙に書き写すのを忘れていたシステム制御の演習を仕上げ、テレビつけてたらやってたレッドカーペットを見てたらこんな時間になっていました。思ったのは私の笑いのツボが普通の人と違うのかな~と。細かすぎて伝わらないモノマネでは終始笑ってたんですけどね。まあ、それなりに笑えたから良いかな。微生物学は殆ど進んでませんけどね。間に合うのかは不明。

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈レンタルマギカ 第11話〉
どう見ても怪しい呪物取扱会社トリスメギストスが登場。あの格好には深~い意味があったんですね。
黒羽がポルターガイストを制御できないあたりを見ると、時系列的には結構前の気がしますね。
理性王・・・もとい李青凰、キョンシーっぽい人が敵ですか。意志がないから操ってもOKとか言ってる人はだいたい悪役ですね。
墓石飛ばして攻撃する黒羽さんもどうかと思いますけど。
次回は聖夜ネタ。感動話になりそうですね。

〈PRISM ARK 第11話〉
プリーシアが完全にツンデレだ。みんな白ですね。
緑は完全に覚醒。オルツィー、恐ろしい子・・・!
まさかの花鈴教官参戦かと思ったらリッテ先生、おまえもか。
優勝はやっぱりフィーリア。でもやっぱりいい子。多分良い子。
劇の結末は何処までアドリブなのかわからんが、「へちゃ」のあたりから口づけのあたりまでだよな~。
もうシリアス展開にはなりそうにないと思ったら、さすがに最後くらいはマジメにやるらしい。
適当に引っかき回して打ち切り展開か、それともソードマスターのようにあっさり決着か。
でもまあ、2期があると信じて打ち切り展開と予想しておきますか。

〈ニニンがシノブ伝 第2話〉
OPのサウンドエフェクトからして凄い。
のっけから関智さんと若本御大がハイテンションだな~と思ったら、川澄さん以外全員似たようなテンションでした。まあ、いつものことか。
ハイテンションな水樹さんの声ってあんまり聞かないですね。もしかしたら気づいてないだけであるかもしれないけど。
「花咲かGG」で咲くのがチューリップというあたりはさすが。
楓の友達はノリノリ側なんですね。
釘みやびはやっぱり釘でした。幼女、ショタ、ツンデレ以外、具体的に言えば大人の女性な釘って何かあったかな・・・。

〈みなみけ 第11話〉
いきなり番長入りました。伝説は今でも健在。
実は同じ学校だったアキラが出てきたら藤岡の影が薄くなった。球蹴り番長、頑張れ。凄い蹴るよ。
千秋の石蹴りはなんか良かったけど、あのトラックは何で帰ってきたんだろう・・・。
もうひとつの南家がだんだん今までの登場人物と絡み始めた。
保坂とナツキのコンビは・・・カオスだ。鉄分取らないとね。

 それでは、HELLSINGを見てみようかなと思った、そんな一日はこのあたりで。また明日。


« ノリスが何処にもいない | トップページ | 鍵をそろえよ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンデルセェェェエン:

« ノリスが何処にもいない | トップページ | 鍵をそろえよ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ