« 絶対観測者とか、アカシックレコードとか | トップページ | ノベル式天体観測シネマ »

あいとゆうきのおとぎばなし 完結編

 いろいろ言っていましたが、結局昨日の0時頃から朝7時くらいまでかけてラストまで突っ走りました。
 昨日までの感想は忘れてください。終盤で評価ががらりと変わりました。それまでは「鬱ゲー」の印象が強かったのですが、終わってからの感想は「燃えゲー」であり、「泣きゲー」でもありました。もちろん鬱になる部分もありましたけど、それを越えてからは名作と呼ばれるのも納得な出来でした。「あいとゆうきのおとぎばなし」という表記には少し違和感を覚えていましたが、確かに正しい表記方法でした。自信を持って薦められる作品です。

 そんなわけで、今日は夕方まで寝て、そのあとは友人とスマブラやってたのでアニメ見てません。君あるとバンブレと香辛料の最新話が溜まってるんですけどね。まあ、すぐに見られるでしょう。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

« 絶対観測者とか、アカシックレコードとか | トップページ | ノベル式天体観測シネマ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/10649815

この記事へのトラックバック一覧です: あいとゆうきのおとぎばなし 完結編:

« 絶対観測者とか、アカシックレコードとか | トップページ | ノベル式天体観測シネマ »