« いまはただ休息を | トップページ | 絶対観測者とか、アカシックレコードとか »

大学時代に打ち込んだもの、ありますか?

 今日は岩男潤子さんの誕生日でした。

 まあ、それとは関係ないけど起きたら18時でした。おかしい、昨夜寝たのは3時前なんだが・・・。明日からめざましいかけよう。

 起きた時間が遅いので書くネタがない。そういうときはニュースですね。
 就職活動には「顔」、「服装」、「常識」、「品格」、「知性」が重要らしい。他はともかく、「品格」って何だよ・・・。一般的な大学生にそんなもの求められても困る。
 面接で「大学時代に打ち込んだもの」を聞かれたときのために何かネタを考えようと思った一日でした。リア充じゃないと無理?

 それではこのあたりでアニメ感想でも。

〈true tears 第7話〉
早く父親に確認すればいいのに。
眞一郎も乃絵も今まで気づいてなかったのか。ひどく可愛いぞ。
今回はいろいろ修羅場過ぎる。愛ちゃんが遂に三代吉にさようならするかと思ったら三代吉が頑張ったから先延ばし。
相変わらず眞一郎が空気読まずに帰ってくるから真相はわからず。眞一郎も親父避けるし。
新ジャンル「電波デレ」。顔、凄く赤いぞ。
乃絵とのことを愛ちゃんに報告しに行くとは・・・。そしてそのままドロドロ展開フラグ。
まあ、残り話数を考えると最終的には乃絵と別れて比呂美とくっつくんでしょうね。
実は親父も眞一郎と似たような状況になってたとか?母親がああなのはそれが原因かも。
誰とくっついても受け入れてみせるが、スクイズだけは勘弁な。

〈PERSONA 第7話〉
ペルソナって練習するものなんですね。初めて見た。
洵の能力は視聴者に優しい。茅野もペルソナ使えることがわかったので、アフロの使え無さが露呈。というか、戌井先輩は驚かないんですね。
次回は再び髪の毛ペッタリ登場。もう名前は覚えてない。

〈シゴフミ 第7話〉
コペルニクス的転回、略してコペ転。銀色のニョルドって、北欧神話?
今回の配達先は美川キラメキか。思いっきり関係者ですね。
キラメキの声が力ちゃんなので笑いが止められない。
いや、キャラ見たらまた笑えてきたんですけどね。力ちゃんが壊れた・・・。BGMも相まってとんでもないテンションに。
次回はフミカの過去か。やっと始まった。

〈レンタルマギカ 第19話〉
OPが久しぶりに英語に。白虎の動きに気合いが入りすぎなんですけど・・・。
紫藤辰巳、ランサーに見える。槍持って無くて良かったですね。
戦闘シーンも力が入りまくってますけど、なんだあの板野サーカスもどき・・・。コマ数減らしてスピード感出した感じですけど。
みかんと大して年も離れていないはずの香は随分大人びてますね。
原作では2巻構成だった鬼祭は次回で終わりらしい。まだ読んでないけど。

〈みなみけ ~おかわり~ 第7話〉
カナ、どれだけチョコ食べてるんですか・・・。昔からこんなに鬼畜だったっけ?

〈さよなら絶望先生 第7話〉
なんだ、あの魔法少女らしくないOPは・・・。途中で鬱展開になりそうです。
お義母さんといっしょって、随分重いタイトルですね。まあ、仲が良いに越したことはない。
相変わらずシャフトは何でもやりますね。クレイアニメって、今ならCGでも出来そうですけど。
受験生に配慮してオチがないとか?気づいたら全部終わってた。
我が輩はネロであるって・・・毎回頭が下がります。

〈CLANNAD 第18話〉
乱立していたフラグが唐突に一本化。
まさかあのタイミングで行くとは思いませんでいたけど、京アニは女の子の泣き顔に情熱注いでますね。
演劇部も活動開始できるみたいなので、次回からは本線に戻りそう。
次回のサブタイは「新しい生活」。今回フラグ一本化したのはこれのためだったみたいですね。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

« いまはただ休息を | トップページ | 絶対観測者とか、アカシックレコードとか »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

くさび!

何処に打ち込みましょうか

あれ・・・あずまんが大王って読んでない・・・?

垂れている釣り糸が太すぎて、逆に反応に戸惑ったじゃないかw

 あずまんが大王はいつか読まねばならない作品だとは思っていますが、なかなか手が伸びませんね。4巻しかないのに・・・。

 釣り糸は・・・残念ながらわかりません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/10606395

この記事へのトラックバック一覧です: 大学時代に打ち込んだもの、ありますか?:

« いまはただ休息を | トップページ | 絶対観測者とか、アカシックレコードとか »