« 手のひらくるりん | トップページ | 綿流し »

『東方』は、美少女らがナイフを敵に浴びせて倒すゲーム・・・?

 ・・・・・・ZAKZAKって楽な仕事ですね。東方は弾幕を避けるゲームだと思っていました。

 スパロボAはプレイしたことがなかったので、PSP版に手を出してみました。取りあえず、アクセルを選ぼうと思ったけれど、スパロボは基本的にリアル系で始めていたので、今回もラミア+アシュセイヴァーを選択。主人公機だけあって能力高めですね。ソードブレイカーの性能がおかしい気がする。移動後攻撃可で射程3~8って・・・。いつぞやのクインマンサ程ではないにしても、敵に回したくはないですね。
 現在3話まで進めたのですが、今回は戦闘前にセーブしてやり直しても結果が変わらない模様。つまり、「確率なんてのはただの目安だ。あとは勇気で補えばいい!」→「リセット承認ッ!」が今回は使えないと云うこと。携帯機だから気軽にセーブリセットが出来ると思ったら、思わぬ落とし穴・・・。これはZも乱数固定と云うことですかね。難易度大幅アップな気がする。

 最後の物理化学実験レポートとなる凝固点降下のレポートを書いていたのですが、ナフタレンの分子量の相対誤差が100%越えた・・・。特にミスも見あたらないので、実験操作にミスがあったとしか思えない。まあ、明日あたりTAに質問しにいってみますかね。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

« 手のひらくるりん | トップページ | 綿流し »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/21725841

この記事へのトラックバック一覧です: 『東方』は、美少女らがナイフを敵に浴びせて倒すゲーム・・・?:

« 手のひらくるりん | トップページ | 綿流し »