« 目標を駆逐する | トップページ | アニメ溜まり気味 »

何もかも懐かしい

 昨夜リアリアのドラマCDを聞いていたら、Essence+が待ち遠しくなってきた。新キャラは現時点ではどうでもいいけど、桜シナリオが楽しみで仕方がない。
 ついでに以前から探していたおとボクのPS2版が手に入りそう。私のPCゲーム遍歴はとらハ→おとボク→SHUFFLE!なので、久しぶりに原点に還った気分。

 先日から進めていた「ろまさか」はなごみルートが終了。手違いでシステムデータ消してしまったので、華恋ルートは・・・。まあ、しばらくやるゲームはないので、課題が一段落したら始めてみようかな。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

 アニメ感想
あかね色に染まる坂 3話
ヒャッコ 3話
ロザリオとバンパイアCapu2 3話
タイタニア 2話
北斗の拳 ラオウ外伝 3話
黒執事 3話

〈あかね色に染まる坂 第3話〉
危険そうな絵だと思ったけど、もう作画崩壊してる。
準一が観月先輩にデレデレしてないのが気になって仕方ない。それに、性格が荒っぽすぎる。
まあ、準一だけでなく全体的にキャラ感じが変わった気がする。主になごみとミコト先輩と清次郎。声とか、性格とか。特に清次郎は原作をやっていると受け入れられない。なごみも無理。
そして、3話から暴走を始めるという言葉通り、今回は酷い原作レイプでした。作画はDVDに期待しろと?
あまり良い印象を受けなかったのは、別にミコト先輩の出番がほとんど無かったからとかそう言うわけじゃ・・・。
ともかく、今回はいろいろありえなかったので、次回に期待するしかない。

〈ヒャッコ 第3話〉
長太郎君云うな。
前半はこれから登場しそうな新キャラの顔見せ。その内の一人は早速後半に登場。
前半は微妙だったけど、後半はそれなりに面白かったと思う。

〈ロザリオとバンパイアCapu2 第3話〉
檜山が「ダディ」とかいうと笑える。
今回は父兄参観だけど、前回話題に出てきた萌香の母親は登場せず。
母にハッパを煽られたみぞれと胡夢が月音を巡って暴走したので子安蝙蝠が大活躍。
そして今期もこのタイミングでキャラソンプッシュ。今回は胡夢とみぞれだけだったけど。まあ、萌香は毎回歌ってるし。
次回は魅惑の身体測定。今回ではぶられていた紫にも出番がありそう。

〈タイタニア 第2話〉
4人の伯爵そろぞれの個性的な面が見られたので、大体のキャラクターは掴めたと思う。誰が次期藩王になるのやら。
前回の戦いは八百長だったので、勝ってしまったヒューリックは左遷。
タイタニアが狙っているみたいですけど、さすがに仲間にはなりませんよね。

〈北斗の拳 ラオウ外伝 第3話〉
やっぱりギャグアニメだ・・・。
オオカミなラオウも、投石車で飛んでいくラオウも面白い。
前々から顔見せしていた女軍師サクヤが拳王軍に参加。レイナが焼き餅焼きそうだ。

〈黒執事 第3話〉
坊ちゃんが指輪を捨て、少し大きくなったような気がするお話。
まあ、福山の美声に聞き惚れればいいと思う。
次回は冒頭で伏線張っていた事件を解決するそうですが、果てしなく自重していない予告からして、どんな内容になるのかは見当もつかない。

« 目標を駆逐する | トップページ | アニメ溜まり気味 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/24594739

この記事へのトラックバック一覧です: 何もかも懐かしい:

« 目標を駆逐する | トップページ | アニメ溜まり気味 »