« ゲームは名作 | トップページ | 賦相成・五斗米道 »

士、別れて三日、即ち刮目して相待つべし

 真・恋姫で呉ルートが終了。まさかあの人まで死ぬとは・・・。呉ルートだけ原作に近いんですね。風音様蓮華も良かったけど、個人的には亞莎が良かった(亞莎は呂蒙)。呉は3つのルートの中では一番シリアスだったと思う。というか、あんなところで挿入歌入れられたら耐えられません。曹操が不憫だったけど、外史で日本を統一してくれるでしょう。
 最後に残った漢ルートは短そうなので今週中には終わるような気がする。若本は前作で出てたし、秋元さんは呉ルートでちょこっと出ていたので、残るのは勇者王。あの声で医者をやるとか・・・。結構楽しみにしていたりする。

 今日もアニメを見ようと思ったけど時間がなくて再び先延ばし。宇宙かけくらいは見ておきたかったけど、明日名古屋に戻ってから見ればいいか。

 それでは今日はこのあたりで。また明日。

« ゲームは名作 | トップページ | 賦相成・五斗米道 »

オタク的な何か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/26875733

この記事へのトラックバック一覧です: 士、別れて三日、即ち刮目して相待つべし:

« ゲームは名作 | トップページ | 賦相成・五斗米道 »