« きらめくDSでまた会える | トップページ | 大学受験の数学なんて暗記科目ですよ »

あしもとに宇宙

 今日は久しぶりにニチアサキッズを見た気がする。シンケンジャーは青いのが新入りの金色を認める話。青いのが凄くウザクなりそうな話だったけど、凄くイイ奴だった。
 ディケイドは劇場版の世界観らしい。今回は他人へ優しくすることを強要された世界。「思い通りになる世界なんて気持ち悪いだけだわ」というセリフが中原麻衣ボイスで再生された。そろそろ鳴滝のかませ臭がハンパないぜ。
 プリキュアはミユキにプリキュアの正体を明かす話。もうすぐ4人目登場の告知で武器まで出しちゃったけど、ミユキさんが4人目と信じている子供はいるん だろうか・・・。まあ、セツナがクローバー持ってる時点でそれはないか。正体はもういいので、どうやってこっち側に来るのかが気になるところ。ウェスター の空気っぷりが酷い。

 宇宙かけはもう最終回を迎えたものだと思って、日付が今日に変わった辺りから一気に25話まで見てしまった。どう見ても終わらないよな~と思ったら全26話でした。終盤のペースアップはいつものことですが、今回も詰め込みすぎだろ・・・。まあ、普通に面白かったから良い。沢城が・・・と思ったらアレだし、ここに来てギレン様ネルヴァルが凄くカッコイイ。私の中では今期のアニメの中でかなり評価が上がっているので、来週は溜めないでしっかり見ます。
 ついでにうたわれるものとあかね色に染まる坂のOVAも視聴。うたわれるものはウルトリィが拾われてきた赤ん坊の世話を見るというお話。どこかで見た気がするけど、ゲームだっけ・・・? 本編では殆ど見られないド派手な魔法をやってくれました。あかね色に染まる坂は相変わらずぱられるでした。もうこの作品は食傷気味です。ヒロインがあまりかわいく見えない不思議。

 リアリアDSのプレイ時間は5時間弱。今、3日目の文化祭まで行ったから、全体で8時間くらいあれば終わるかな。PC版と思いで世界の順番が違ったり、リアリーゾーンのセリフが微妙に違ったりしていたけど、さすがに大きな変更はないからサクサク進む。ミニゲームがなかなか難しいけど、ななついろドロップスのように多すぎて鬱陶しいレベルではないからストレスは感じない。ただ、ミニゲーム中には制限時間付きの音声入力がありまして、「俺、足の速い女の子の方が好きなんだ」のような長いセリフだとこれを時間内に認識させるのがなかなか難しい。DSのゲームで「病んでても好きだ~!」と叫ばせるゲームなんてそうはないだろう。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように。

« きらめくDSでまた会える | トップページ | 大学受験の数学なんて暗記科目ですよ »

オタク的な何か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/30325831

この記事へのトラックバック一覧です: あしもとに宇宙:

« きらめくDSでまた会える | トップページ | 大学受験の数学なんて暗記科目ですよ »