« 6月19日といえば綿流し | トップページ | 陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以てなり »

いわゆるひとつの分割2クール

 最近は分割形式が流行ってるのだろうか。商品長く売れるしスケジュールに余裕ができていいのかもしれん。ギアスと00は話がかぶってたからあの放送形式はどうかと思ったけど。

 土曜にアニメを全部消化したと思っていたら、なぜかB型H系だけ見てなかった。最終回だったのになんで気づかなかったんだろ。日曜日には薄桜鬼を見ることになっているので、どう考えても明るい展開になりそうにない薄桜鬼を先に消化。
 1クールだと聞いてだいたいここら辺で終わるんだろうなと思っていたでちょうど終了。まあ、きりのいいところと云ったらここになるよね。原作だと「こいつ女じゃねえかゲヘヘ」なセリフがあったけど、アニメではカット。そうちゃんとか喜びそうなのに。夏にそういう内容の薄い本が出そうだなと思った。アニメはおそらく土方ルートだろうとあたりをつけて原作はこのルートやってないのでわからないけど、これで後1クール持つんだろうか。とりあえず期待。
 B型H系はやっぱり最後までそういう展開。問題作だったけど、落ち込んでいても元気が出てくる作品だった。まみまみがあんなことを云ったかと思うと2828。来期の肌色枠はセキレイだろうか。たぶん見る。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

« 6月19日といえば綿流し | トップページ | 陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以てなり »

オタク的な何か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/35382788

この記事へのトラックバック一覧です: いわゆるひとつの分割2クール:

« 6月19日といえば綿流し | トップページ | 陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以てなり »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ