« ワルプルギスの夜 | トップページ | 今週はダウナーです »

この気持ち・・・まさしく愛だ!

 あくまで新編ですから!

 「愛!?」と刹那ばりに驚いたことは言うまでもない

 碧ちゃんの口ぶりからまともな結末にはならないだろうと思っていたけど、ほむほむの愛が重い。そのあとプリキュアを見るとこっちも愛がテーマで笑える。

 0時からの『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』を見て、始発まで時間があるのでそのまま続けてもう一度見て、一度帰って寝てから今度はプリキュアを見に再び映画館に行き、その後もう一度まどか☆マギカを見てきました。特典のミニ色紙は3回ともかぶらずにうまいことバラけてくれました。

Dcim0046

 叛逆の物語ということで、円環の理をどうにかするんだろうとは思ってたけど、まさかあんな結末になるとは・・・。素直なハッピーエンドにならないあたりはさすがと思ったけど、どうやら虚淵氏が最初に書いたストーリーでは素直なハッピーエンドになっていたようで。物語が終わってしまうから新房監督のアイデアでああなったらしいけど、続編はやらないんだろうな・・・。
 まあ、アニメでは早々に退場したマミさんが活躍したり、さやかちゃんがなんかすごいこといなってたり、杏子はさやかとイチャイチャして楽しそうだったりしていたので概ね満足ですね。戦闘シーンの動き方はさすが映画だなーと思ったわ。マミさんの列車砲ティロ・フィナーレは笑った。3回見たから今週はもういいかな。来週名古屋でも舞台挨拶があるから当たってたらもう一度見に行こうと思います。

 『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』はだいたいいつものプリキュア映画らしく、安心して見ていられたわ。まさかプリキュアで流血描写があるとは思わなかったけど。愛がテーマだったけどほむほむの愛と全然違うから面白いよね。
 夕方の回だったからか、ほとんど人いなかった上にライト持ってる客は一人いたかどうかくらいだったけど、大きなお友達は心のなかで応援してました。
 本編が終わったあとにはオールスターズNewStageの三作目の告知があったけど、NewStageは来年で最後という発表。まあ、オールスターズが一度終わってNewStageで帰ってきたのでまた何かあるのかもしれないけど、さすがにキャラ多すぎて捌ききれてないよね。NewStageになってからは全キャラにスポット当てられないから一部キャラだけの絡みになってるし。それでも今年はどういうキャラの組み合わせがあるのか楽しみではあるんだけど。来年のプリキュアもどんなのになるか楽しみね。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

« ワルプルギスの夜 | トップページ | 今週はダウナーです »

オタク的な何か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/53734230

この記事へのトラックバック一覧です: この気持ち・・・まさしく愛だ!:

« ワルプルギスの夜 | トップページ | 今週はダウナーです »