« 暑いような寒いような | トップページ | 来週から、来年からの未来を生きるための戦いが始まる »

乙りろコンプ

 そろそろNavelの新ブランドから新作が発売されるけど、私はやっと『乙女理論とその周辺』をクリアしました。最後に残ったメリルルートだけど、りそなルートとは違った角度から大蔵家を攻略する話でした。まさかあんな展開になるとは予想外だったけど。
 ルートのボリュームとしてはりそな>メリル>>その他くらいの感じでした。りそなルート最初にやったのは失敗だったかな~と思ってたけど、メリルルートも勝るとも劣らない出来だったので良かった。まあでも、メリルルートもよかったけど、やはりつり乙の続編として考えるとりそなルートが素晴らしすぎました。ルナ様出てきたとき鳥肌立ちましたもん。さすが人気投票1位は・・・ぐぬぬ
 次は『月に寄りそう乙女の作法』の方のアフターですね。ホントはこっち先にやるつもりだたけど冒頭のメタネタでパリの方先にやれと言われたんでした。本当にギャルゲやる時間が減ったからいつ終わるかわからないけど、Navel本家の新作が出るまでには終わらせておきたいな。

 今回の遊戯王新弾、昨日までのフラゲの時点でわかってたことだけど、一部のカードが高額なだけで他の光物は安く集められるいつものパターンみたいですね。高いのは
 ・縛りのないランク4でデッキバウンス能力を持つカステル
 ・ペンデュラム環境になったときにガン積みされるであろうオッPドラゴン
 ・裁定がよくわからないけどデッキ融合が弱いわけない影依融合
 ・そこから出てくる2種のシャドール融合モンスター
あたりかな。
 竜星の必須カードであるリフンも今は高いけど、竜星テーマが同じく新テーマであるシャドールとテラナイトと比べてアドの稼ぎ方が弱いから、次の弾が出るまではジワジワ下がっていきそう。影依融合も裁定と大会の結果次第で下がると思うけど、カドケウスと違ってシャドールとして組むなら入れないと意味ないから大きくは下がらないかも・・・? 一応現環境は刺さるようなデザインにはなってるけど、AF古代遺産を超えられるかどうか、大会の結果が私気になります。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

« 暑いような寒いような | トップページ | 来週から、来年からの未来を生きるための戦いが始まる »

オタク的な何か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/55851109

この記事へのトラックバック一覧です: 乙りろコンプ:

« 暑いような寒いような | トップページ | 来週から、来年からの未来を生きるための戦いが始まる »