« 筆洗? | トップページ | こんなにも つきが、 »

風穴空きました

 今日はニッショーホールで開催された緋弾のアリアAA先行上映イベントに行ってきました。

 前作のOPを思わせる、銃弾が画面を割る演出から始まり、前作のヒロインであるアリアと今作の主人公あかりの激しいバトルから開幕したと思ったら起床シーンから始まるアニメ1話あるある展開。あかりの妹の声が水瀬いのりさんで心がぴょんぴょんしました。
 この後1話がまるまる放送されましたが、期待が持てそうな20分間でした。あかりの心情に合わせた光と影の演出や、音楽と映像の一体感など、作り手のこだわりが感じられましたが、これがうまい方向に伸びてくれることを期待します。鳶穿もかっこいい絵になりそうなので完全に決まるところを早くみたいですね。アリアだけでなくキンジ、白雪、レキ、理子も出ていたので、本編にどれくらい絡んでくるかはわかりませんが重なるところがあるといいなと思います。

 先行上映後は間島淳司さん、佐倉綾音さん、茅野愛衣さん、M・A・Oさん、悠木碧さん、ブリドカットセーラ恵美さんが登壇してのトーク&ゲームコーナーでした。アフレコ現場の様子が垣間見えたり、悠木さんが後輩にセクハラしたり、Ayane Aiのラジオコンビがイチャイチャしたりはいつもの光景ですが、ブリドカット感でいじられるブリさんや、佐倉さんを崇めるブリさんや、あかりに銃弾ぶち込んで笑いの神が舞い降りるブリさんなど、ブリドカットセーラ恵美さんがいろいろな意味で輝いていました。まだ艦これの夕張イメージが強いですが、これから覚えていきます。
 そして告知コーナー後には佐倉綾音さんと釘宮理恵さんが歌うパルスが流れ、佐倉さんの口パクにあわせて観客は手拍子ですごい盛り上がりでした。来年4月のイベントでは生でライブが見られるのでしょうか。

 時間としては2時間でしたが、アニメあり中の人ありで非常に楽しい時間でした。テレビでの放送はあと10日くらい待たないといけませんが、OPとEDの映像は今回なかったのでそれも楽しみにしつつ待ちたいと思います。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

« 筆洗? | トップページ | こんなにも つきが、 »

オタク的な何か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/61800171

この記事へのトラックバック一覧です: 風穴空きました:

« 筆洗? | トップページ | こんなにも つきが、 »