« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

艦これ2016夏イベントまとめ

 今年も熱いドラマを産んだ艦これ夏イベントもついに終了。私は今回も新規実装された艦娘は全員迎えることが出来ましたし、まるゆや三隈に加えてプリンツ・オイゲンも2人拾うことが出来たので大勝利な20日間でした。
 最終日までの消費は燃料17万弾薬鋼材ボーキ各6万バケツ540といったところ。半分くらいはAquilaとプリンツ・オイゲンの掘りでの消化ですね。

 E-1は192回出撃してボス到達は186回、そのうちS勝利が171回でした。出撃あたりのS勝利率が9割近くあったのでストレスフリーで掘ることが出来ました。成果としては伊26を初め、まるゆ7、三隈3、あきつ丸2となかなかの豊作でした。

 E-2は139回出撃してボス到達は132回、そのうちS勝利が127回でした。輸送装備での攻略もカウントに入っていますが、それでも出撃あたりのS勝利率は9割を超えており、道中が長いために時間がかかったものの、掘り自体は安定してできていたようです。成果としては鹿島4、プリンツ・オイゲン2でした。鹿島もプリンツもまさかこんなに入手できるとは思っていなかったので大満足です。早く育てねば・・・。

 E-3は40回出撃してボス到達は25回、そのうちS勝利が22回でした。ボス前のダブルダイソンもあって出撃あたりのS勝利率は低めでしたが、Aquilaが早めに出てくれて助かりました。ついでに萩風もドロップしたので育てようと思います。

 E-4は15回出撃してボス到達は14回、そのうちS勝利はゲージ破壊時の1回のみでA勝利も5回、あとはCD敗北でした。ボス戦は酷い結果でしたが、道中は安定しており、大和型と速吸の投入であっさりクリアできたので終わってみれば楽ができたと思います。
 ここは掘っていませんが、道中で雲龍型や秋月型が出たようなのでちょっと惜しかったかなと思ったりしないでもないですが、葛城集めて流星601量産するくらいしか思いつかなかったのでプリンツ・オイゲンとまるゆを集めるのに集中しました。

 こうして見返してみると今回のイベントは道中が楽な海域が多かったですね。その安定に大きく寄与していたのはやはり先制対潜攻撃でしょう。これまでのイベント海域では出撃1マス目の信号機潜水艦で事故って撤退というパターンを避けることが出来ませんでしたが、先制対潜で沈黙させてしまえばフリーパスになっていたのが革命的でした。また、E-1では先制対潜攻撃ができる艦娘をたくさん用意出来たことでボスS勝利率も高かったですし、日頃適当にいろいろな艦娘を育てていたことが活かされたのは嬉しかったですね。今回唯一反省点としては吹雪で先制対潜出来なかったことなので、四式ソナー3つで先制対潜できるレベル90までは育てておこうと思います。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

あと11時間

 中規模のワリには長かったようにも感じる艦これ夏イベントですが、それも明日の昼までなので今日は最後の掘りをやっていました。
 結局ボスS勝利はE-1が169回、E-2が121回でした。今日は不思議とE-2の大破撤退率が高かったのですが、何か変わった所があったのでしょうか。新しい戦果はE-1でまるゆが2人出たくらいですが、プリンツ・オイゲンは十分出たと思うので満足です。
 明日のイベント終了メンテナンスでは新規任務の追加もあるようなので、頭をリセットして秋に向けてまた走りだそうと思います。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

ダンケダンケ

 艦これ夏イベE-2掘りはボスS勝利が100回を突破。49回目にプリンツ・オイゲンがドロップしてから特に進展はなかったのですが、惰性で続けたところ101回目に今回4人目の鹿島がドロップし、108回目にはプリンツ・オイゲンが再びドロップしました。
20160829_22313721
20160829_22325449
 これで2年前の秋イベで迎えた1人目を含めると3人のプリンツ・オイゲンがうちの鎮守府に来てくれたことになりますね。
 伊26掘りが100回を超えたときは今回のイベント運ダメかなと思っていましたが、アクィラはそこそこ早めにドロップしてくれましたし、プリンツ・オイゲン含めてレア艦をたくさん迎えることが出来たので過去最高クラスに運の良いイベントでした。
 そんなイベントもあと1日とちょっと。残り時間で雲龍型を探しにE-4に行くか、まるゆ目当てにE-1に行くか、E-2を続けるか悩ましいところですが、4人目が出たらいろいろな意味で美味しいのでE-2を続けようかなと思います。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

AGIと補正と優先度

 艦これ夏イベE2掘りはおそらくレア艦であろう磯風がドロップしたくらいで平和でした。イベント終了まであと3日、ボスS勝利100回には載せておこうと思います。

 裏ボス前に足踏みしている世界樹5は初のフリーズに遭遇。ちょうどセーブした直後だったので被害はありませんでしたが、2回連続同じコマンドでフリーズしたので慌てて調べてしまいました。どうやら新たな強敵でのエンカウント中に死霊を消費する行動を選択しようとするとフリーズするようですね。チェインオールを使って全体に連続攻撃すると処理が追いつかなくなってフリーズするという話は聞いていましたが、意外な落とし穴でした。
 そんなフリーズニモマケズ、今日は25Fに出現する隠しFOE「万物を刈しもの」を狩っていました。睡眠時撃破の条件ドロップがシャーマンの最終防具ということで、いずれ5シャーマンを試そうと思っていたので水溶液を使って5回狩りました。水溶液の使用よりも他キャラの行動が早くて撃破してしまうという展開が何回かあり、この後ドラゴンゾンビに水溶液を使って最終重砲の素材を集めるところでも同じことがあったので、今回は何故か存在しないクイックオーダーやアザーズステップが恋しくなりました。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

今日は鎮守府もお休み

 艦これは久しぶりに一回も出撃しない日になりました。もう年単位でそんな日はなかったような気がしますが、たまにはそんな日も良いでしょう。
 遠征と演習だけはやっていましたが、夜には七月作戦のランカー報酬が配布されました。今回も500位ラインに入ることが出来ており、報酬として烈風改と634瑞雲を手に入れました。634瑞雲の方は上位装備である瑞雲一二型の方が所持数が多い不思議な事態になっているので出番は当分無いかもしれませんが、烈風改は今でも最強クラスの艦上戦闘機なのでいろいろなところで使う機会がありそうです。まあ、最近は艦載機熟練度での底上げや改修工廠の影響で制空以外の能力値がある艦戦の方がよく使われはするのですが・・・。とりあえず熟練度をMAXまで上げておきましょう。
20160827_20441349

 八月作戦も終盤ですが、夏イベの終了と月末が重なることもあって、今月の500位ボーダーは低そうですね。来月あたりはランカー争いが激しくなりそうなので、今月は適当に様子見つつ、最後の掘りを積み増しておこうと思います。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

レベルキャップ解放その3

 世界樹5で最後のレベルキャップ90→99を担当するのはラミアでした。三竜も好きでしたが、よりバラエティ豊かなメンバーになりましたね。
 初回戦闘時は酒場のお姉さんがネクロマンサーで参戦するので、ひたすら死霊で無慈悲な盾をしつつ、チェイン三途ワンツーで削っていったらラミアのギミックであろう蛇召喚が1回行われただけで撃破出来てしまいました。まあ、限定ドロップは入手できなかったので再戦する必要があり、そのときは援軍もいないので蛇も一緒に相手することになるでしょう。
 とはいえ、これで裏ボス前にできそうなことは大体終わりましたね。一度99まで育てて引退させて再度99まで育て直すか悩ましいところですが、今回の裏ボスは過去作ほど辛くないという噂もあるのでそのままでもなんとかなるのかも・・・?とりあえず各職業の防具を集めながら考えます。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

チェイン三途ワンツー

 3のショーグンや4のダンサーほどの安定感はないにしろ、5でも楽しい連続攻撃でした。

 世界樹5は90→99のレベルキャップを担当するラミアを攻略すべく、まずは装備の強化を始めました。オリファントの限定ドロップを狙ったり、ドリアードマラソンしてウォーロックの杖を強化したり、ついでに第一階層と第二階層のボスを狩ったりしたので、ワリと短時間でだいぶ満足の行くところまで装備を揃えることが出来ました。
 第一階層と第二階層のボスはほとんど一撃で終わるような火力になってしまったので気になりませんでしたが、オリファントとドリアードを狩る際には四刀マスラオの三途渡りが恐ろしく強いことを使ってみて初めて実感しました。ワンツーやチェインの追撃にそれぞれ反応するので攻撃回数がすごいことに・・・。ゴリ押しできるボス以外では安定しなさそうなので道中探索では使いづらいと思いますが、相手次第では積極的に取り入れていこうと思いました。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

レベルキャップ解放その2

 ずっと見ていなかったD.Gray-man HALLOWを最新話まで見て、同じく見ていなかった魔装学園HxHを3話くらいまで追いつきました。あとは甘々とプリヤを見ればNEW GAMEに辿り着けそうです。

 意外とコツコツ進んでいる世界樹5、1日1つキャップ解放とかそういうつもりではなかったのですが、今日はドラゴンゾンビを討伐して80→90の解放を行いました。
 ドリアードとは違って縛りが入りにくいため、正面から殴りあう展開になりますが、マップ上から戦闘まで瘴気を使ったギミックがあったり、毒や呪いで回復したりといろいろ面倒な相手ですね。それでもクエストで初回だけは協力してくれるソロルのサポートもあって3回目の挑戦で無事撃破出来ました。
 残るキャップはあと1つ。その前にドリアードマラソンしようかなと思っているので3つ目のキャップ解放はまだ先になりそうです。

 艦これの方はE2ボスS勝利49回目でプリンツ・オイゲンがドロップしました。その直前では鹿島がドロップしましたし、E1でもあきつ丸がドロップしたので収穫の多い一日でした。イベント終了まであと1週間、3人目のプリンツ・オイゲンのドロップ確率がどれくらいなのかまだよくわかっていませんが、出会えるといいなぁ・・・。
20160824_20380326

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

レベルキャップ開放その1

 最近の世界樹ではお馴染みとなったレベルキャップの解放ですが、今回は三竜じゃないんですね。
 今回の70→80解放担当はドリアードさん。ジェネッタのクエストをクリアしていくことと、27Fへの到達がクエスト出現条件のようですね。防御力が低く、縛りが通りやすいことからお察しの通り、常に縛り続けていないと辛いタイプの敵でした。ガードや回復が必要になるような技を使われた時点でだいたい負けなので、ドラグーンもハーバリストも外し、セスタスで縛りつつひたすら殴り続けていたら倒せました。まあ、その前に2回くらい負けましたが・・・。
 とりあえずこれでレベル80までは育てることができるようになったので第六階層を進みながら育てていこうと思います。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

赤方偏移

 E2掘りは現在ボスS勝利44回。特に成果はありません。

 世界樹の迷宮は第六階層に突入。なんだか懐かしいワープだったり、いきなり睡眠つき全体攻撃で殺しに来るエイだったり、六層だなという感じのマップですね。ここの攻略を始める前にドラグーン、リーパー、ウォーロックの二つ名をそれぞれ砲火、死振、六属に変更したので攻撃力は上がっていますが、まだ使い慣れないところでもあるので早く慣れねば・・・。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

長き神話の果て

 艦これの方が一段落したので、ラスボス前まで進めていた世界樹5を再開。

 最初から使っていた迅雷フェンサー/金剛ドラグーン/三属ウォーロック/飛鷹ハウンド/慈悲ハーバリストで行ったら火力が足りずにTPが尽きたので、サブパーティの方から死遠リーパーと連撃セスタスを読んできて、金剛/死遠/連撃/三属/慈悲で挑むことに。

 連撃セスタスの装備を整えるためにオリファントを狩ってみたり、死遠の泡沫を補助するために三層のFOEを狩ってモルター強化したり、スキル振りを見直したりしていたら結構時間が経っていましたが、これも楽しい。
 満を持してボスに挑んだところ、金剛のバンカーとガードスキルで攻撃を軽減して、死遠と連撃で敵を弱体化させたり殴ったり、三属の圧縮氷で削ったり、慈悲でひたすらチェイスハーブしていたら16ターンくらいで終わりました。
 普通に5層まで攻略していたときはセスタスがいなかったので縛りをほとんど使っていませんでしたが、やはり戦闘を有利に進めるには重要な要素ですね。オリファント戦でも大活躍でしたし、そもそも火力が高いので縛りに失敗しても削れるのが強い。まあ、迅雷フェンサーもチェインに着火できるメンバーが多ければ強いので構築考えればもっと活躍してくれたんでしょうが・・・。そのあたりのパーティ構築だったり各職業のビルドを考えたりするのも世界樹の魅力ですね。

 終わってみれば長き神話の果てという壮大なサブタイと想像を掻き立てる世界樹全景のわりにあまりちゃんとしたストーリーが無かったような気がしますが、どこか読み飛ばしていたでしょうか。後でクリアデータ引き継いでもう一周すると思うのでそのときに再度確認してみましょ。
 とりあえずは恒例の第六階層が解禁されたので、慎重に進めつつ早いうちにレベルキャップ開放をしたいところ。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

【迎撃!第二次マレー沖海戦】ひとまず終了

 艦これ2016夏イベントは甲種勲賞まで確保できたので、最後に残ったAquila探しをしていました。Aquilaのドロップが確認されているのはE-3とE-4のボスマスのみ。E-4ではA勝利でもドロップするようですが、昨日やった感じではかなり重めの編成にしないと安定しそうになかったのでE-3で掘り始めました。

 最初は水上打撃部隊を試してみたのですが、微妙に安定しない気がしたので、攻略時と同じく空母機動部隊を使用。3隊使えるようになった基地航空隊はダイソンマスを諦めてヲ級改の艦載機を削るのに1隊使い、2隊でボスを集中攻撃するようにしたら安定したような気がします。
 出撃回数はしっかりカウントしていませんが、攻略時を含めて30~40回くらい出撃してボスS勝利22回目で無事Aquilaがドロップしました。
20160820_20195792

 これで今回のイベントでやらなければいけないことは一通り終了。先週の日曜日から始めたので、攻略開始からだいたい一週間でしたね。
 ちょうど資源消費のデータがあったので攻略の時系列と並べてみましたが、伊26掘りに週の半分くらいかかっていたことを思い出したり、E-1からE-4にかけて順当に消費資源が増えているのがはっきり確認できたり、一番消費が重かったのがAquila堀りだったりと、改めて見返すと面白いですね。
2016

 夏イベ終了まではあと10日ありますが、あとやるとしたらE-1でまるゆあきつ丸三隈を掘るか、E-2でプリンツ・オイゲンを掘るくらいでしょうか。疲労抜きに交互に回るのが良さそうですね。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

暁の水平線に勝利を刻みました!

 今日は艦これ2016夏イベントE-4こと『【拡張作戦】南西海域 マラッカ海峡沖』を攻略しました。
 この海域も装甲破砕ギミックがあるのでまずはそちらの解除から始めました。
 C・D・H・I・Kマスのうち4ヶ所でS勝利を取ればいいらしいので、E-3と同じくキラのあまりついていなかった艦娘を選抜して機動部隊を編成してまずはD・H・Iマスから。Iマスは姫が2人いるのでここに基地航空隊を集中させましたが、楽々クリア。
20160819_13073529
 Cマスは水上打撃部隊でしか行けないので、雲龍と飛龍を扶桑山城に変えて出撃してあっさりクリア。E-3のときとは違い、これらのマスは通常の戦闘なのでサクッと条件達成できました。Kマスは夜戦でダブルダイソンが出る場合があるのでやめました。

 そして、ゲージ削りを開始。とりあえず軽めの機動部隊を編成し、基地航空隊は制空値126以上、100以上、80以上で全隊制空拮抗の火力重視編成でIマスの姫に送って無力化を狙い、支援艦隊は旗艦のみキラの決戦砲撃支援だけ出しました。
20160819_14440562
 これで12回出撃してボスには12回とも辿り着いたのですが、A勝利が4回とあとはCD敗北という散々な結果に。キラの補充をせず、大和型も速吸も使わなかったとはいえ、掘り作業には辛そうな海域ですね。とは言え、多少資源が減っただけで削り切れたので良しとしましょう。基地航空隊と秋月型の対空カットインのおかげでIマスはほとんどフリーパスでした。

 そして満を持して大和型と速吸を投入。
2016e4_2
 速吸の洋上補給を2つ使い、ボス戦でフルパワーで殴れるようにする春イベでも使われた戦法ですね。
 金剛榛名がいない状態でBismarckを入れると逸れるらしいので、第二艦隊にはIowaを投入し、さらに鳥海を加えてカットインマシマシに。2スロでキャップ到達できる鳥海と夕立のおかげで夜戦装備もたくさん積めました。

 最後なので全員にキラ付けし、基地航空隊はIマスに2隊とボスマスに1隊。Iマスに出していた1隊分を補うために道中にキラ付け航空支援を出し、決戦砲撃支援も全艦キラ付けしておきました。
 意外とすんなりボスまで到達し、洋上補給を使用。気合を入れて第四序列を選択して夜戦までどれくらい被害を抑えられるかヒヤヒヤしながら見ていましたが、なんと昼のうちにボスを沈めることが出来てしまいました。止めは大鳳の友永天山と流星601。
 一応夜戦では待望のカットインで随伴艦を全滅させ、気持ちよくS勝利で終了。
2016e4_3
 報酬としてWarspiteとパスタの国の艦戦、勲章、ネジ、そして7つ目の甲種勲章をゲットしました。削りの段階ではどうなることかと思いましたが、全力を出し尽くしたら意外となんとかなってくれてホッとしています。
 消費資源はE-4全体で燃料40k弾薬18k鋼材30kボーキ15kバケツ130。削りのときに大破が多かったので燃料と鋼材が飛びましたが、イベントの最終海域がこれくらいの消費でクリア出来たのは喜べるでしょう。
 削りのときはボスが非常に固く感じましたが、基地航空隊がIマスで大活躍して姫が棒立ちになることが何度もありましたし、ボス到達率も100%でしたし、なかなか楽しい海域でした。最近速吸を使うこと前提のような長期戦マップが続いているのは気になるところですが・・・。

 

まだアクィラを迎えられていないので、月末までE-3かE-4に通うことになるとは思いますが、とりあえず安心して今日は眠ります。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

前段作戦終了

 今日は艦これ夏イベントE3『第二次マレー沖海戦』を攻略してました。

 この海域には最近のイベントでは定番となった装甲破砕があり、基地迎撃で制空確保し、空襲戦のAマスとDマスでS勝利をすると母港帰還時に任務達成SEが流れ、ボス前の後ろ向きダイソンこと戦艦夏姫が弱体化するそうで。
 まずはキラのあまりついていなかった人たちを集めて水上部隊を編成。空襲戦でS勝利をするために空母は艦戦特盛り、第二艦隊の照月と摩耶様で対空カットインができるようにし、基地迎撃の方は艦戦並べて迎撃に出しておきました。このギミック解除、完全に運なので3回くらい出撃することになりましたが、なんとか達成しました。
20160818_15030524

 その後、本命の空母機動部隊を編成。
 今回の第二次マレー沖海戦はIF作戦ですが、史実でマレー沖海戦に関わった艦娘を入れると空襲戦を回避できるようになる模様。
 機動部隊は史実組から榛名鳥海最上を入れ、空母は装甲空母3人に道中制空優勢になるように艦戦を載せてあとは艦攻を搭載。
2016e3_1

 水雷戦隊の方は史実組から金剛鈴谷吹雪三隈を編成し、ボス対策にロケラン二刀流の大淀、カミ車陸戦隊でボスを殴りつつ先制対潜ができる朝潮を加えました。
2016e3_2

 基地航空隊はボス前のダブル後ろ向きダイソンに陸攻4、ボスに艦戦2陸攻2でそれぞれ2回ずつ送り、道中砲撃支援と決戦航空支援も使用。
 結果としては出撃9回でボス到達7回、そのうちボスS勝利が5回でした。道中撤退は1マス目の潜水艦が1回と3マス目のヲ級改が1回。ボス前のダブルダイソンは護衛退避で乗り切りました。
2016e3_3
 報酬として現時点で最強の陸上攻撃機である銀河、ウォースパイトが持ってくるポンポン砲、家具「鎮守府夏時間の窓」、勲章、熟練搭乗員を入手し、基地航空隊の3隊目が開放されました。
 この海域ではアクィラがドロップするのでまた帰ってくることになると思います。出撃ごとにボーキサイトが1000くらい飛んで行くのが辛いですが、消費に目を瞑れば基地航空隊が3隊使えるのでクリア後の掘りもなんとか安定しそうですね。まあ、とりあえずはE4をクリアできるように頑張ります。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

ちゃんゆいを胃の中で育てたいちゃんりな

 E1のボスS勝利が100回を超えても伊26がドロップしなかったのでE2の攻略を始めました。

 E2は通常艦隊での輸送作戦になります。ここから基地航空隊も使えるようになるのでどんどん活用していきましょう。
 今回のイベントから大発陸戦隊の輸送量が変更され、通常の大発よりも輸送量が増えたようですね。大発が載せられる駆逐艦から江風と大潮、空襲に備えて秋月、大発&先制雷撃の阿武隈、そして瑞穂と筑摩の制空値87で制空権確保しました。この編成に陸戦隊3つと大発5つでS勝利時の輸送量が109、A勝利時で76になります。甲作戦では輸送ゲージがTP400なので、S勝利3回とA勝利1回で終わる計算。
 基地航空隊は艦戦1陸攻3でボス前に集中し、駆逐2軽空2のエコ決戦支援を旗艦のみキラで使用しました。

 結果としては出撃5回でボス5回到達、S→A→S→A→S勝利でクリアでした。4回目の時点でSが取れれば終わっていたのですが、まあ事故もなくクリア出来たので良いでしょう。決戦支援は必要なかったかもしれませんね。
2016e2
 最後のS勝利時にはなんと鹿島がドロップしました。Prinzの方を狙っていましたがそう上手くは行かない模様。海域クリア報酬として水無月と新しい迎撃機と課金アイテムをいくつがゲットしました。水無月は早速遠征で育てます。

 その後、アニメ見ながらE1の周回を再開したのですが、出撃116回、ボスS勝利106回目にしてついに伊26がドロップ。
20160817_22325949
 水無月と伊26の声帯妖精が引き寄せ合ったに違いないと思えるタイミングですね。こちらもオリョールで育て始めようと思います。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

76/83

 E1周回は現在83出撃。ボスS勝利が76回なのでまだ9割超えをキープしていますね。成果としてはまるゆがまた1人ドロップしたくらいですが、そろそろE2の攻略編成を考えねば・・・。

 世界樹5はメインパーティの方で選ばなかったマスラオ/リーパー/セスタス/ネクロマンサー/シャーマンのサブパーティの方が育ってきたので、こちらで一層から三層までのFOEやボスを狩って素材を集めていました。メインと比べると回復と属性攻撃が不安ですが、状態異常と縛りをガンガン使っていけるので手の内がわかっている敵相手ならサクサク攻略できますし、各種レア素材のドロップ条件をクリアしやすいのが嬉しいところ。
 基本職はこれで10種全部使ったことになりますが、二つ名を考慮するとそれぞれもう1種ずつ異なる特性で遊べるので、あと2つはパーティーが組めますね。今使っている10人は安定寄りの二つ名を選択しているので、尖った方の二つ名を選ぶのが楽しみです。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

物欲センサー稼働中

 世界樹はやっと第五階層に到達しました。おそらく今回もここにラスボスが待ち構えているはず。当然裏ボスがその後にあるでしょうが、とりあえずはあと5フロア頑張ります。

 まだE1をクリアしただけなのに早くも堀りに入っていました。伊26を目指してE1に現在58回出撃してボスS勝利は53回。まるゆが3人、あきつ丸1人、三隈1人と釣果は悪くないのですが、肝心の伊26にはまだ会えず。ボスS勝利率は9割超えているので気楽に掘れはするのですが、そろそろE2以降の攻略も考えるべきですかね。一応伊26は終盤マップでもドロップするようなので、攻略中にドロップすることを期待したいところ。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

ブンタンザボンボンタン

 艦これ2016夏イベント『迎撃!第二次マレー沖海戦』の攻略を始めました。

 まずはE-1こと『【前段作戦】南西海域 ブンタン沖』。今回も対潜海域からのスタートになりました。とりあえず甲作戦を選択。先日実装された先制対潜攻撃を活かすべく、千代田以外の4人は対潜値100を超えるようにソナーと爆雷を載せました。素の対潜値が高いВерныйや朝潮改二丁あたりは大発を積むこともでき、後の海域で使いそうだったので温存することにし、練度で対潜値を補いました。島風と木曾が四式ソナーと三式爆雷でちょうど対潜値100になるという絶妙な練度だったのは運が良かったですね。
 先制対潜攻撃のおかげで道中の潜水艦での事故はほとんど無く、ボス前のフラワとフラへが怖いくらいでしょうか。支援は使いませんでしたが、5回出撃して5回ともボスS勝利とストレートでクリアすることが出来ました。
2016e1_2
 報酬として課金アイテムいくつかと大発戦車、新しい陸上攻撃機である一式陸攻三四型を入手。E2以降では基地航空隊が使えるのでそこで役立ってくれるでしょう。

 この後、限定ドロップの伊26を求めて堀を続けていますが、25回出撃してボス到達は25回、ボスS勝利25回と非常に安定しています。ここまでの成果としては三隈1とまるゆ2くらいですが、どちらも美味しいドロップではあるので楽しく続けられそうです。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

おなじまど

 今日は友人の家に行って徹夜でボードゲームの会。

 

「枯山水」と「犯人は踊る」が新しく導入され、今年も楽しい夏の同窓会でした。
 「枯山水」は砂紋タイルと石と作庭家カードと徳を使って各自の庭園を作っていくゲーム。一時期高騰していましたが、もう落ち着いたようですね。今のところ自分の庭を作るので手一杯になってしまい、相手がどの庭園を作ろうとしているのかまで考えながらプレイするのは難しいですが、妨害に動くか自分の点を伸ばすかの駆け引きが熱そうなゲームだと思いました。
 「犯人は踊る」は配られた手札を使って探偵となり犯人を見つけたり、逆に犯人になって逃げ切ったり、共謀者になって犯人を助けたりするゲーム。アリバイカードがあれば犯人だと当てられても回避できたり、手札交換カードで犯人がどんどん移っていったりと愉快な展開が楽しめました。1プレイにかかる時間が短く、自分のターンまでの待ち時間も短いのでさくさく遊べる良いゲームですね。ラブレターと同じく出番の多そうなゲームになりそうです。

 その後、ガルパン劇場版を見てポルシェティーガーのスリップストリームで盛り上がったり、カタンで6と8が真っ当にたくさん出て驚いたり、今年も楽しい夏の同窓会でした。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

じゅんび

 艦これ夏イベントでは告知されていた水無月、予想通りだったウォースパイト、アクィラに加えて伊26が新規実装されましたね。伊26は序盤で落ちるようなので、アクィラが終盤での掘りになるのでしょう。今夜は世界樹をキリの良い所まで進めて明日の朝から夏イベ攻略開始しようと思います。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

二つ名

 「天真なる毒殺者」とか「炎と氷と雷の支配者」はすごい読み仮名がつきそう。

 世界樹5は第二階層の攻略を完了。FOEを使ったギミックが多く、パーティもそれなりに強化されて道中安定するようになったのでパズル要素が楽しめた階層でした。
 ボス戦では石化弓が3回くらい成功したおかげでボスの強スキルが1回しか飛んでこず、ひたすら殴っているだけでなんとかなってしまった感じ。レアドロップが突剣の素材らしく、条件は1ターンキルらしいので進めたらまた戻ってくるでしょう。

 二層ボスを倒したことで二つ名が解禁されました。これで各職業2種類のスキルツリーが新たに開放され、どちらの方向に伸ばしていくか選ぶことになります。今回は初回プレイなので順当な方向に伸ばしていく二つ名を選びましたが、一芸特化も面白そうなので一段落したら試してみます。

 明日はついに艦これ夏イベントが始まります。メンテが22時までと告知されていたので延長される可能性も考慮して長めの遠征に出しておきますかね。夕方辺りからイベント内容が発表されるでしょうし、明日も一日頑張るぞい。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

ボウケンシャー

 今日の艦これ夏イベ新情報は特に無し。もしかして当日まで新情報はないとか・・・?

 コツコツ進めている世界樹5は第一階層のボスを倒すところまで進めました。そろそろ二つ名来るかな~と思っていましたが、開放はまだ先のようで。第二階層あたりから変化球どんどん飛んで来るイメージなのでセーブはこまめにしながら進めます。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

あついなつ

 艦これ夏イベントが目の前に迫って来たこともあり、イベントの詳細がどんどん公開されてきていますね。『水雷戦隊を中心とした作戦海域の対潜前路哨戒、上陸輸送作戦や、作戦後半では「連合艦隊」編成による艦隊決戦』というのが今日公開された情報ですが、E-4までで輸送ゲージ含めて実質5海域になるか、E-5までで実質6海域になるか、といったところでしょうか。コンプのインタビューによると、重くはないものの熱いイベントになるようなので楽しみですね。
 コンプの記事によれば深海棲艦も水着modeが実装されるそうで。観艦式で公開されていた後ろ向きダイソンも進化形というわけではなく単に水着modeなのかも・・・?まあ、ダイソン2人伴ってセンター1人だけ後ろ向きだったのでやっぱり進化系な気もします。おそらくわるさめちゃんや軽巡棲姫、空母棲姫あたりも水着modeが期待できると思われるのでそちらも楽しみにしておきませう。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

紅茶が飲みたいネー

 昨日の観艦式で発表されていた英国戦艦の実装ですが、今日はそれがクイーンエリザベス級戦艦であることが告知されました。情報はそれだけでしたが、クイーンエリザベス級の中でおそらく一番有名なウォースパイトになるでしょうか。リベッチオの時報セリフの中にもウォースパイトは出ていた気がしますし。
 どんなキャラになるのか、担当絵師や声優は誰になるのか、あと4日ですが待ち遠しい限り。水無月以外にもおそらく1隻か2隻は新規艦娘がいると思われるのでそちらも楽しみですね。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

ここが楽園か

 今日はパシフィコ横浜で開催された第参回「艦これ」観艦式に参加してきました。前回の観艦式からもう1年経つのが驚きデース。

 昼夜ともに、いつもどおり声優さんと担当艦娘の紹介パート、朗読パート、ライブパート、告知パートが組み合わさった内容でした。新要素としては衣笠三隈伊58伊168を担当する中島愛さんの参戦と野水伊織さんが披露した二羽鶴でしょうか。人が増えたので仕方ないところもありますが、そろそろなにか新しい物が欲しいなと思いつつ、出演者が減るのはそれはそれで寂しいのでままならないものです。今年こそと期待した初恋水雷戦隊や進め金剛型四姉妹がなかったのも残念でしたが、朗読パートの演出は更にパワーアップしていましたし、艦娘同士の絡みも深みを増し、那珂ちゃんは今年もかわいいと素晴らしい2時間半×2回でした。

 夏イベントの告知もあり、水無月のグラフィックが公開され、担当声優は当然ながら日高里菜さんであることも発表されました。また、作戦名「迎撃!第二次マレー沖海戦」や英国戦艦の実装、そして8月12日開始であることも発表されました。また、水雷戦隊による対潜も重要そうな雰囲気でしたね。後ろ向きダイソンも気になるところ。

 あと、ゲームとは関係なさそうですが、秋刀魚祭りの開催が告知されたり、アーケードの方では13春イベのあの作戦が期間限定海域として実装されたり、劇場版艦これの公開日が11月26日と発表されたりするなど、艦これ周りで楽しそうな動きが出てきていました。4年目の艦これに幸あれ。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

仕事頑張ろうと思える映画

 今日はシン・ゴジラを見に行ってきました。あまりに評判が良いので期待していましたが、その10倍くらいは面白かったです。あと無人在来線爆弾が字面だけでも恐ろしく強い。

 観艦式の物販情報が出るまで予約していたことをすっかり忘れていた艦これオルゴールが届きました。そういえば5月に3種類とも予約していたのでした。寝るときに使うにはゼンマイが短いのでちょっとした小休憩の時にでも使います。
Img_20160806_143443

 ゲームの方の艦これは2-5水上反撃任務を終わらせました。これでイベントまでに終わらせておきたいものは終わったのであとはまったり待つことにします。明日の観艦式で何か夏イベの告知があると思われるので、寝坊しないように楽しみにしませう。
20160806_16003283

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

まず一歩

 結局体験版では迷宮に一度も入らないまま製品版が発売されてしまった世界樹の迷宮Ⅴを購入しました。キャラメイクだけは体験版でやっていたので、とりあえず最初のミッションである1Fのマッピングだけ終わらせました。
 いつもより雑魚敵が強いような気もしますが、世界樹ってそもそもこういう感じだったような気もしてきたり。Ⅳより後をまともにやっていないので4年ぶりくらいになる世界樹ですが、やっぱりワクワク感がたまらないのでまた嵌りそうです。
 フェンサー、ドラグーン、ウォーロック、ハウンド、ハーバリストと無難な感じで始めましたが、今回は種族と職業の組み合わせが面白そうなのでいろいろ試すのも楽しみですね。
Sq5gcard2

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

所属はどれを選べばいいのか

 間違えてジムを選択するたびにリセットする毎日。

 完全に出遅れた感のあったポケモンGOはいつの間にかレベル14になってました。ポッポのアメはまだ500個くらいですが、目標の半分超えてなんとかなりそうな気がしてきました。

 EOの重い3つが終わった艦これはマンスリー任務を攻略。いろいろありますが、とりあえず羅針盤に左右されやすい5-1水上打撃部隊と4-2空母機動部隊を終わらせました。6-1はやらないので、あと苦労しそうなのは2-5水上反撃部隊くらいでしょうか。イベントまでには終わらせたいですね。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

チガイマス

 イベントが近づく艦これ、今日は3-5を攻略しました。今月もいつもと同じく潜水艦3空母3の上ルートを選択。4回出撃して4回ボスに到達してストレートクリアでした。ほっぽマスで2回阿武隈が出ましたが、これは育てておけということでしょうか。
20160803_21435034
 艦これ夏イベントは8月中旬から2週間ということで、15日から月末までになりそう・・・?今週末の観艦式で情報が出ると思いますが、それまでにも少しずつ小出しされていくはずなので、明日からも運営からの発表に注目ですね。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

はに~

 今日は4-5を攻略。いつもどおり中央ルートで削ってラストは最近お気に入りの中央下ルート。削りのときに1回大破撤退がありましたが、出撃6回とそれなりにスムーズにゲージを割ることが出来ました。残るは3-5。明日にでも終わらせてイベントに備えますか。
20160802_21542144

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

5月にオルゴール予約したことを思い・・・出した

 今日は艦これの定期アップデートだけでなく、週末の観艦式の物販情報まで公開されるありがたい日でした。

 定期アップデートでは水着グラが更に追加。まだほとんど確認していませんが、評判良さそうなので楽しみですね。
 観艦式の物販は今年も熱くなりそうです。とりあえずパンフだけは確実に確保せねば・・・。グッズといえばサイリウムが去年までは探照灯でしたが、今年の観艦式は着艦指導灯になったようで。どう違うのか見た目にはわかりませんが、色とか増えているのでしょうか。ただでさえ楽しみな観艦式では夏イベントの情報も出そうなので週末が待ち遠しいです。

 8月になってEO海域のゲージが復活したので早速5-5を攻略。今月はE風が吹くこともなく、5回出撃して5回ともゲージを削ることが出来たおかげで消費も各資源1万以下に収まりました。
 大和さんに水着グラが実装されていましたが、ちょうど良いタイミングでMVPを取ってくれましたので記録。
20160801_22421452

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ