« ごちうさ待ちつつ | トップページ | スクイズ見ながら »

ここが私達の夢の国だった

 今日は舞浜アンフィシアターで開催された「寿美菜子・早見沙織・悠木碧のことはゅ」イベントに参加してきました。

 昼の部は「公開録音+」ということで、1月放送分に合わせてお正月感あふれる雰囲気でした。
 いつものレギュラー放送でやっているコーナーにプラスして、2017年の目標を絵で表現するコーナーやアンフィシアターの上から吊り下げられて降りてくるギミックも使っての鍋コーナーがありました。もとから入っていた鶏塩だし+白菜に加え、いろいろ用意されていた具材から中身を見ずに選んだ結果が肉、マシュマロ、グリーンダカラという危険な鍋が完成しました。グリーンダカラを加熱した時の匂いが心配になるラインナップですが、悠木さん曰くコーンポタージュのような味だそうで。おまけコーナーではいつもの女神に加えて大女神と妖精も見られて大満足ですね。

 夜の部は「クリスマスパーティー」ということで、サンタコスプレの寿さん、もみの木コスプレ(?)の早見さん、トナカイコスプレの悠木さんと三者三様の衣装で登場。
 ことはゅのオフショット写真が公開されたり、声優らしい朗読劇があったり、すごろくがあったりと夜の部も盛り沢山の内容でした。とくにすごろくに含まれていたカラオケコーナーは3人が好きなアニソンを歌ったり、互いの持ち歌を歌い合ったりしていたので、MOON PRIDE、ドラえもんのうた、Installation、前前前世、クピドゥレビュー、metamorphose、やさしい希望、ジングルベルとここでしか聞けない至高のセットリストでした。皆で合唱したジングルベルはしばらく忘れることはないでしょう。

 今回のイベントはもともと生放送の企画だったところに急遽アンフィシアターでの開催になったようですが、安定のことはゅ感に包まれて楽しい時間を過ごすことが出来ました。またイベントがあることを祈りつつ、来年のことはゅの放送を楽しみにしておきます。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

« ごちうさ待ちつつ | トップページ | スクイズ見ながら »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/68976429

この記事へのトラックバック一覧です: ここが私達の夢の国だった:

« ごちうさ待ちつつ | トップページ | スクイズ見ながら »