« これまでとこれから | トップページ | 1000% »

冬の到来

 昨日は雪で新幹線が止まらないか心配してましたが、今日は家に引きこもっておとなしくアニメを消化してました。
 2016秋アニメもだいたい見終わり、数えてみたら短編がたくさんあったので60作品くらい見ていたようですね。Vivid Strike!はなのはファンなので外せないとして、あとはイゼッタ、まほいく、オカン、卓球娘、まとい、ユーフォ、ブレ魔女、ユーリ、バーナード嬢、ガリナン、DRIFTERS、亜人、ハイキューあたりはお気に入りでした。

終末のイゼッタ
戦国鳥獣戯画
WWW.WORKING!!
Occultic;Nine 
Vivid Strike!
うどんの国の金色毛鞠
魔法少女育成計画
DAYS
SHOW BY ROCK!!#
雨色ココア in Hawaii
マジきゅんっ!ルネッサンス
おくさまが生徒会長!+!
刀剣乱舞-花丸-
アイドルメモリーズ
あおおに ~じ・あにめぇしょん~
3ねんDぐみガラスの仮面
ステラのまほう
学園ハンサム
TRICKSTER
灼熱の卓球娘
侍霊演武
信長の忍び
装神少女まとい
怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~
夏目友人帳 伍
ナンバカ
CHEATING CRAFT
TO BE HERO
美少女遊戯ユニットクレーンゲール ギャラクシー
ナゾトキネ-NAZOTOKINE-
てーきゅう 第8期
奇異太郎少年の妖怪絵日記
魔法少女なんてもういいですから。 セカンドシーズン
あにトレ!XX -ひとつ屋根の下で-
響け!ユーフォニアム2
文豪ストレイドッグス 第2クール
ブレイブウィッチーズ
ユーリ!!! on ICE
レガリア
フリップフラッパーズ
競女!!!!!!!!
舟を編む
ALL OUT!!
バーナード嬢曰く。
私がモテてどうすんだ
ガーリッシュ ナンバー
ドリフェス!
DRIFTERS
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-
Lostorage incited WIXOSS
ハイキュー!!-烏野高校VS白鳥沢学園高校-
亜人 第2クール
ぼのぼの
Bloodivores
ろんぐらいだぁす!
ブブキ・ブランキ 星の巨人
3月のライオン

 冬アニメはまだほとんど見られていませんが、幼女戦記がそれなりに期待できそうな感じなので一安心。とにかく今は片っ端から1話を見ていかなければ…。
 あと荒潮は43まで育ちました。

 それでは今日はこのあたりで。世界が平和でありますように

〈ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校〉
どう見積もっても尺があまりそうだと思ったら全10話だったとは…。
今回も原作の迫力に動きと溜めが加わって魅力が掛け算される良いアニメ化でした。
気になる引きで次に繋がる終わり方でしたし、ストックが溜まったら4期も見たいですね。

〈侍霊演武:将星乱〉
俺達の冒険はこれからだEND
三国志のキャラで聖杯戦争するアニメに見えてました。
周瑜はもっと計略寄りな動きをするのかと思っていましたが、主人公なので正面から殴り合うしかないですね。仲間が加わったり関羽がショタになったり先が気になるところで終わってはいますが、これ以上面白くなる気はしない。

〈Vivid Strike!〉
タイトルから魔法少女リリカルなのはがなくなったようになのはさんは出てきませんでしたし、魔法少女要素も薄めでしたが、物語はどこまでもリリカルなのはでした。最終話のお茶会するところは特になのは色強くて泣きそうでした。
なのはVividのアニメは中途半端なところで終わってましたが、目覚めて喋るイクスが見られ、ヴィヴィオの競技選手としての成長も見られ、旧作ファンとしても大満足の内容でした。
5月のイベント行けるといいなぁ…。

〈魔法少女育成計画〉
それでも私は信じてる。
確かに面白かったのですが言葉が出てこない。
序盤の何気ないモブっぽいキャラが単なる兼役じゃなくてストーリーにつながってくるのにはゾクッとしました。
続編でワイルドになったスノーホワイトさんも見てみたいですね。

〈ユーリ!!! on ICE〉
最終話駆け足すぎやしませんかねと思いましたが、もともとプログラムを見せるアニメでもないので人間模様が見えれば良いのでしょう。最終話でランビエールが出演していたのは驚いたと同時に懐かしくなりました。

〈奇異太郎少年の妖怪絵日記〉
最終話でタイトル回収。
雪娘がかわいかったです。

〈WWW.WORKING!!〉
一通りくっついてめでたしめでたし。
やっぱり天さんはポンコツなのが似合うと思いました。村主さんが一番可愛かったと思います。

〈オカルティック・ナイン〉
やたらとヴァンガードが映り込むな~と思って見ていたら「イメージしろ」が最終的に超重要な要素になっていたのには驚きました。
オカルト関係の設定も面白くて世界観が明かされていくのを毎週楽しみに見ていました。ニシゾノリリカとかみゅーぽむの占いとか、残ったままの謎はゲームで明かされるのでしょうか。

〈うどんの国の金色毛鞠〉
ほのぼのアニメかと思いきや攻撃力高い。
うどん県に詳しくなれたかもしれない。
ガオガオちゃんが本編に絡んできたのが一番の驚きでした。

〈うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター〉
新しいキャラの組み合わせを通じて各自抱えていた問題を解決して最後は全員で歌うとかいう超熱い展開で良い最終回だと思ったらまさかの新アニメプロジェクトの告知。これ以上何をやってくれるというんだ…。

〈亜人〉
もう最終話の妹ちゃんかわいすぎる。
意外と王道な最終回だと思いきや、終わったと思ったら終わってなかった。結局カイはインドに行っちゃったんですかね。続きがあったら出てきそうですが原作であのあとの時間軸まで続いているのかわからないので何とも。
原作は途中からストーリーが違うとのことなので読んでみましょう。

〈はがねオーケストラ〉
ゆかりんとマキマキが出てたところが一番面白かったと思います。

〈3ねんDぐみ ガラスの仮面〉
えっ、なにこれは・・・

〈ナンバカ〉
刑務所でコメディというのが面白くはあったのですが、終盤は突然新キャラ出して謎だけ残してバイバイという続き見ないと何とも言えない作品ですね。

〈ブレイブウィッチーズ〉
盛り上がるところで残念CG炸裂して萎えましたが、
ひかりが王道主人公していて、他キャラも最終的には覚えられて、ストーリーも良くて、魔力の集中が最後の最後で活かされたり大変熱い作品ではありました。

〈響け♪ユーフォニアム2〉
綺麗に終わりすぎてこんなの感動するしかないじゃないですか。
やっぱり京アニって神だわ。

〈ナゾトキネ〉
えっちぃ

〈ドリフェス!〉
最初見たときはこの声無理っしょと思いましたが意外と面白かった。まあ、王道

〈DRIFTERS〉
ノッブが楽しそうでなによりです。
続編決まったようですが原作が進んでくれないことには何とも…。面白いので気長に待ちませう。

〈装神少女まとい〉
クラルスさんが装神少女になるところはわかっていても熱い。
ご近所の平和を守る魔法少女が最後は世界を救うという懐かしの王道ストーリーでした。ひたすら脱ぎまくりますが、後半はシリアスになりつつも暗くなりすぎず、優しい仕上がりでした。

〈競女!!!!!!!!〉
ほんとうに頭のおかしいアニメで最後まで笑わせてもらいました。
激アツ演出からの決め台詞が穿けウチの乳首とか最高に競女してて面白かったです。

〈フリップフラッパーズ〉
思いのほかまともなまとまり方をしてしまったというか、これでよかったんだろうか感はありますが、冒険はワクワクしますし、わかるようでわからないストーリーも楽しみな作品でした。

〈ステラのまほう〉
きららにしてはアップダウン激しい作品でした。まあ、ちゃんと面白かったですし、キャラも可愛かったですね。

〈舟を編む〉
俺達の航海はこれからだ。
久しぶりに綺麗な櫻井さんだった気がします。
辞書ってこうして作られ、完成しても度は続くと。辞書を作るだけでここまで引き込まれるとは思いませんでした。見終わるとじんわりする良作だと思います。

〈学園ハンサム〉
OVA出したときにアニメ化してれば…。

〈バーナード嬢曰く。〉
本の知識が増えたような増えないような、でも笑顔になれる。

〈夏目友人帳 伍〉
いい話だなぁ…
相変わらず心に染み込みます。

〈てーきゅう 第8期〉
続け

〈マジきゅんっ!ルネッサンス〉
面白い方向に予想が裏切られつつも全体としては安心の王道ストーリーでした。
特に良かったのは、この手の作品でお家の事情問題が出てくると終盤で2話くらい引っ張ってダラダラするのが多いですが、さくっと解決してくれたところですかね。

〈アイドルメモリーズ〉
さすがの私もAパートだけでよかったと思います。

〈TO BE HERO〉
戦闘シーンの動きは良かったと思いますが、前フリ長すぎませんかね。

〈CHEATING CRAFT〉
ロム兄さんのところがピークだった。

〈Bloodivores〉
キャラの喋り方というか文法が回りくどいのが気になりました。
あと終わり方が私が知る限り最高クラスに酷い。ご覧の有様だよかと。

〈おくさまが生徒会長!+!〉
各キャラのギャップが見られる担当回があって毎回見えるものが見えて満足です。

〈終末のイゼッタ〉
尊い。
ちゃんと話が面白くて最後もまとまってました。
タイトルが終末ですし、フィーネといえば終わりの名ということで、破滅的な結末になるかもと心配でしたが、とりあえずハッピーエンドと解釈できる終わり方で良かったです。
ジークとベルクマンの考え方とその後の違いが印象的でした。

〈刀剣乱舞 花丸〉
原作をやっていないのでキャラ崩壊とかはわかりませんでしたが、戦闘には迫力があって良かったんじゃないですかね。

〈魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン〉
人が死んだり血が吹き出たりしない魔法少女アニメです。
一期より全体的にパワーアップしてキャラの魅力も特盛りでした。
9話は危なかった。

〈あにトレ!XX ~ひとつ屋根の下で~〉
えっちぃのは素敵です。

〈DAYS〉
スポーツアニメは打率高くていいですね。
ストックはあるので2期も楽しみです。

〈SHOW BY ROCK!!#〉
ロボは男のロマンぴゅる
1期で綺麗に終った感がありましたが、まだまだ掘り下げるところありましたね。
最後は全員で曲作って徒然なる操り霧幻庵も加わる全員曲とか熱すぎるでしょう。あと久しぶりに後藤麻衣ボイスが聞けて嬉しかったです。

〈雨色ココア in Hawaii〉
何だったんだ一体…

〈灼熱の卓球娘〉
ここに塔を建てよう
百合サイドもスポ魂サイドも原作の熱量がすごいですが、さらにアニメオリジナルでエピドードを肉付けしてパワーアップする嬉しいアニメ化だったと思います。最終話で後輩ちゃんが夜練してるの最高かよ。

〈怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~〉
話としては面白かったんですが、ウルトラ怪獣だワ~イくらいの怪獣要素だったかなと。

〈文豪ストレイドッグス〉
主題歌バックに合体攻撃は熱すぎる。
文豪と作品の名前をそう解釈するのか~と結構楽しかったです。

〈ブブキ・ブランキ 星の巨人〉
まるまる1話使ってエピローグという贅沢な構成。完全に礼央子様ヒロイン。
見ている側が慣れたのか、2クール目の方がうまい具合に話が広がって最終的にはまとまって面白かったように思います。

〈私がモテてどうすんだ〉
画伯が強すぎて最初はそっちに引っ張られながら見ていましたが最終的には意外と引き込まれてましたね。滑り台も好きですが、ギャグ成分多めなのであっさり見られるところも良いと思います。

〈ガーリッシュナンバー〉
みんなもっとブラックなの期待してましたね。声優業界あんまり関係なかったですし。
問題児が集まってそれぞれ葛藤して最後団結する流れは王道ですし良かったのでは。
まあこのクソアニメきらいじゃないけどね。

〈ろんぐらいだぁす!〉
秘密のアルバイト()
作画崩壊というか、全体的に見ていて不安になる絵が多かったですね。まあキャラは可愛かったと思います。
10話が思いのほか良い最終回で泣きそうですが、完結を待ちましょう。

〈レガリア The Three Sacred Stars〉
いろいろ遭ったレガリアもついに完結。
期待の新人&若手声優と女の子とロボットで主題歌MinamiとTRUEとか私好みのすごいのが来たなと思いましたがどうしてこうなったのか。まあ、もうちょっとロボロボしたのが欲しいとは思いましたが、終わってみれば十分面白かったと思ってしまうくらい最近のロボアニメは…。

« これまでとこれから | トップページ | 1000% »

オタク的な何か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100641/69256899

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の到来:

« これまでとこれから | トップページ | 1000% »